シンガーソングライターの川崎鷹也さんが、12月29日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! 松田LOCKS!」にコメント出演。番組に届いた年齢を気にする片思いのお悩みに、自身の楽曲の中からオススメの1曲とアドバイスを贈りました。

――リスナー(15歳・男性)のお悩み

部活の先輩が好きになりました。
自分は弓道部で、その部活の先輩は団体戦に選抜されるほど上手です。
ここで質問ですが、年下の男子が年上の女子を好きになることってありだと思いますか?

――このリスナーのために、川崎鷹也さんが贈った楽曲は『ベルが鳴る前に』です。

選曲した『ベルが鳴る前に』は、思いを伝えたくても伝えられず、でも自分の気持ちをわかってほしい……みたいなときに書いた曲でございます。
まさにこのサビが……。

♪あなたとの距離だけを〜
ずっとそっと測って生きてきたけど〜♪

この、距離感を保って保って……告白したら、関係が崩れてしまうんじゃないか? でも伝えたい……! みたいな気持ちを書いた曲となっております。まさに同じ気持ちですよ!

『年下の男子が年上の女子を好きになることってありだと思いますか?』ということですが、もちろんありですよ! 僕、奥さん年上ですからね。僕が高校1年生のときに奥さん3年生だったんで……。

ただ当時はめちゃめちゃ子ども扱いされてたんですけど、歳を重ねれば重ねるほど、そういったギャップっていうのはなくなってきてですね(笑)。東京に上京してから数年後に付き合うことになるんですけれども、まぁ、いつの間にかそういう先輩後輩みたいなのはなくなりましたね。

なので、年上の女子を好きになることは全然アリです! アリ中のアリ! その代表が僕みたいなところもあるので(笑)。全然気にせず、あなたの思いを伝えてみてはいかがでしょうか?



今回、リスナーに贈った「ベルが鳴る前に」は、アルバム『I believe in you』に収録されています。また12月15日には、メジャー1stアルバム『カレンダー』をリリース。詳細はオフィシャルサイト(https://kawasaki-takaya.com/)まで。

「松田LOCKS!」では、コーナーを担当する松田部長(東京ダイナマイト・松田大輔)とアーティストの皆さんが、毎月最終水曜日にリスナーのお悩みに向き合います。詳細は番組の特設サイト(https://www.tfm.co.jp/lock/matsuda12/)でご確認ください。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年1月6日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/