TOKYO FMの新番組「Qoo10 presents 内田理央の明日、なに着よ?」(毎週金曜 18:30〜19:00)。女優・ファッションモデルとして活躍する内田理央が、リスナーとの交流やゲストとのトークを通じて、等身大の「今」を発信する番組です。9月10日(金)の放送は、先週に引き続きフリーアナウンサーの鷲見玲奈さんがゲストに登場。最近のお仕事事情や、フリーアナウンサーとしての活動について話してくれました。


(左から)内田理央、鷲見玲奈さん


◆フリートークが苦手?

フリーアナウンサーを主軸として活動する鷲見さん。最近は、コント番組やドラマ出演など、幅広い分野で活躍中。「難しいですね……演技って。セリフを覚えるのが大変」と話しつつも、現場では楽しく撮影ができていると語ります。

内田が「今までアナウンサーのお仕事をされていたところから、バラエティ番組やお芝居の世界に踏み込むなんて想像してた?」と質問すると、「まったくしてなかった」と鷲見さん。ちなみに、フリーになりたてのときには、バラエティ番組での“エピソードトーク”が苦手だったそうです。

「話題をパッて振られたときに、『えっ、どうしよう!』って(笑)。自分の(頭のなかの)引き出しを、その場でバーッと開けるのがすごく大変。アナウンサーは自分の話をせずに、台本に沿って進行するので、(最初はエピソードトークで)自分の話ができなかった」と振り返ると、内田も「そっかぁ! そういう違いがあるんだね」と納得していました。

◆アナウンサーを目指すリスナーにアドバイス

「アナウンサーになりたいと思っているリスナーにアドバイスは?」と聞かれると、鷲見さんは「技術的なことよりも、人間的なこと(が大事)」と切り出します。

「技術的なことは入社してからきちんと教えてもらえるので、どうにでもなるんですよ。それよりも、人間力を上げていくこと」が大切だと語り、テレビ局入社を目指す以上は「番組を愛する気持ち」「社会情勢を勉強しようとする意欲」が求められるとコメントしました。

ちなみに、入社した当時は「全然、滑舌がよくなかった」と話す鷲見さんに、「ウソ!?」と驚く内田。発声練習や早口言葉、アナウンサーとしての話し方は先輩方からきちんと指導してもらえると説明し、「テレビ局に入る前までは、『なぜテレビ局に入りたいのか』を伝える練習をすればいいのかな」とアドバイスしました。

鷲見さんの心のこもったアドバイスに、内田は「自分の熱い気持ちというか、“熱”かぁ。私もちょっと初心に戻ろう(笑)」と、感銘を受けた様子でコメントしました。

◆羽織るだけで夏服→秋服アップデート!

番組では、ネットショッピング好きの内田が、“明日着たい”と思う商品をネットサーフィンして“ポチる”コーナー「今日のりおポチ」も。季節やトレンドに合ったファッションを紹介します。

今回、紹介したのは「バルーン袖マウンテンパーカー」。


バルーン袖マウンテンパーカー



ボリューミーな袖が特徴的な秋色のマウンテンパーカーが登場。水をはじく素材について、内田が「天気の悪い日にもいいかも!」とコメントすると、アウトドアが趣味の鷲見さんは「釣りに行くときなんかにもいいかもしれない」と興味津々。

さらに内田が「このバルーン袖は、手首をちょっとだけ見せる感じで袖をまくったら、痩せて見えるかも!」と提案すると、鷲見さんも「それ、絶対いいと思う!」と、うなずきます。

パンツスタイルに合わせがちなマウンテンパーカーですが、鷲見さんは「ロング丈のスカートでも合いそうですね」と、あえてスカートを合わせるスタイルを提案。内田も「花柄のワンピースに羽織るのもいいし、これを羽織るだけで夏服が秋服にアップデートされるかも」と、この時期ならではの着こなしをアドバイスしました。

番組では他にも、鷲見さんがコント番組の撮影現場で、思わず吹き出してしまったエピソードを明かす場面も。音声サービス「AuDee」と「Spotify」では、番組のアフタートークも配信予定。ぜひチェックしてみてください!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年9月18日(土) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Qoo10 presents 内田理央の明日、なに着よ?
放送日時:毎週金曜 18:30〜19:00
出演者:内田理央
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/nanikiyo/