ももいろクローバーZのメンバーがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!TOP10」。この番組は、ももクロとナビゲーターの清野茂樹、そして全国のリスナーが一緒に作る“選曲テーマ別オリジナルTOP10チャートプログラム”です。毎回テーマを設けて、みなさんからのリクエストを集計した“番組オリジナルTOP10チャート”をカウントダウン形式で発表していきます。

9月25日(日)の放送では、「笑顔でいつもアリガトウ! ファミリーソングTOP10」をお届けしていきました。


(左から)ももいろクローバーZの“あーりん”こと佐々木彩夏、“かなこ”こと百田夏菜子、“しおりん”こと玉井詩織、“れに”こと高城れに



◆第8位:「魔法の料理 〜君から君へ〜」(BUMP OF CHICKEN)

<リスナーからのリクエスト・メッセージ>
「この曲を最初に聴いたとき、子どもの頃を思い出して、感情がこみ上げてきて泣きそうになりました。子どもの頃の自分へ“家族が見守ってくれるから大丈夫! 夢は叶うよ”と贈る歌詞に、グッと心が震えます」

清野:この曲はNHK「みんなのうた」で2010年に放送されていて、BUMP OF CHICKENのボーカルの藤原(基央)さんが30歳の誕生日直前に作った曲です。歌詞は“幼い日の自分”に向けて語りかける内容で、(歌詞のなかのエピソードなどは)ほぼすべて藤原さんの実体験にもとづくものだそうです。

れに:そうなんだ! 素敵!

清野:“幼い日の自分に”っていうのがいいですよね。

かなこ:(幼い頃の自分に)言ってあげたいことはありますか?

清野:なんだろう!? 百田さんはありますか?

かなこ:私は、転んだときにすごい傷ができてしまったんですよ。

清野:どこに傷ができたんですか?

かなこ:足に。(当時は)それが治るかどうか本当に心配だったから「傷跡は治るよ」って教えてあげたい。

一同:(笑)。

清野:高城さんはどうですか?

れに:私もケガがすごく多い子どもだったので……。

清野:なんで2人ともケガの話(笑)?

れに:本当にケガばっかりしていたんですよ(笑)。だから、「もうちょっと気をつけなさいよ」「ちゃんと大人の言うことは聞こうね」って言ってあげたい(笑)。

清野:でも、そのアドバイスを聞いて(小さい頃の高城さんは)守るのかな?

れに:たしかに(笑)。守らないかもしれないです。

かなこ:結局“あのときに大人の言うことを聞いておけば良かったな”って思うのは、大人になってからだったりしますよね。

れに:そうだよね。

かなこ:それが子どもらしさだったりするんですけどね。

れに:それにしても、30歳を目前にして自分の実体験を1つの曲にするって素敵ですよね。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2022年10月3日(月)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!TOP10
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週日曜 16:00〜16:55
パーソナリティ:ももいろクローバーZ、清野茂樹
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/clover/