お笑いコンビ・麒麟の川島明がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」。「あなたの心を、ここではないどこかへ」をテーマに、ゲストの「ココロが動く(=エウレカ)思い入れのある場所」へと案内していきます。7月17日(土)放送のお客様は、歌手・今井美樹さん。今回の放送では、人生のなかで見つけた「一番のエウレカ(発見・気付き)」について語ってくれました。


今井美樹さん



今井さんはモデルとしてデビュー後、テレビドラマや映画に出演。1986年にシングル「黄昏のモノローグ」で歌手デビューを果たしました。歌手、女優として活躍するなか、「瞳がほほえむから」「PIECE OF MY WISH」「PRIDE」など、数々のヒット曲をリリース。2012年より活動拠点をロンドンに移しました。


TOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」7月17日(土)放送ゲスト:今井美樹さん


◆素直な気持ちで進言に耳を傾けることが大切

川島:これまでの人生のなかで見つけたエウレカを挙げるとしたら、何になるでしょうか?

今井:今、「素直に生きるべし」と感じています。職業人として、音楽を作ることにこだわり過ぎました。「自分とは何か」と、こだわること自体は、すごく大事なことだとは思っているんですよ。でも、「こだわること」にこだわり過ぎたところもあるかもしれない。人から言われた自分に対しての思いを、素直にまっすぐに、もっと受け入れればよかったのかもって思うこともたくさんあります。きっと、自信がないから素直になれない部分もあると思うんですよね。

川島:あとは、若さとかね。

今井:うん。だから、「私とは何ぞや」というのはとても大事。それをしっかり自分の心のなかに持っていれば、周りからの声を素直に受け止めることができるんじゃないかなと思うの。今、振り返って「もうちょっと素直に生きられたら楽だったかもな」って思う。今からでも間に合うのかな? 間に合わないのかもしれない(笑)。

川島:いやいや!

今井:今はいろんなことを削ぎ落していくことができる年ごろになってきているから、中途半端な年齢のときよりかは、今のほうが少し心が軽くなっているかもしれないなって気がします。

川島:教えてもらうことって、これから先もまだまだたくさんありますよね。

今井:本当にそう思います。

▶▶毎週土曜の55分間だけ営業する旅行会社EDC(=Eureka Drive Corporation)の社員たちが担当するPodcast番組(AuDee /Spotify)も、ぜひチェックしてください!

次回7月31日(土)のお客様は、野生爆弾・くっきー!さんです。お楽しみに!

<番組概要>
番組名:SUBARU Wonderful Journey 〜土曜日のエウレカ〜
放送日時:毎週土曜 17:00〜17:55放送
出演者:川島明(麒麟)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/wonderfuljourney/