お笑いコンビ・麒麟の川島明がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」。「あなたの心を、ここではないどこかへ」をテーマに、ゲストの「ココロが動く(=エウレカ)思い入れのある場所」へと案内していきます。9月25日(土)放送のお客様は、シンガーソングライター・堂島孝平さん。2年ぶりのソロツアー「堂島孝平×SOLO TOUR 2021『“SET UP” PARTY!!』」を10月16日(土)からスタートさせる堂島さんが、1997年に手がけたアニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のテーマソング「葛飾ラプソディー」について語りました。

堂島孝平



1995年にメジャーデビュー後、1997年にはアニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のテーマソング「葛飾ラプソディー」を担当。その後はKinKi Kids、藤井フミヤ、Sexy Zone、PUFFY、藤井隆など数多くのアーティストへの楽曲提供やサウンドプロデュースもおこなっています。2014年には映画「さよならケーキとふしぎなランプ」で俳優にも初挑戦。多方面で幅広く活躍しています。

TOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」9月25日(土)放送ゲスト:堂島孝平さん



◆「こち亀」テーマ曲制作秘話

川島:1995年の2月、当時18歳の堂島さんは「俺はどこへ行く」でメジャーデビューされます。まさしくこのタイトル通り、どうなるかわからないというところからスタートしたんですね。

堂島:正直ですよね(笑)。

川島:その2年後、1997年に7枚目のシングル「葛飾ラプソディー」を発売。これが、ご自身のなかで最初のターニングポイントですか?

堂島:振り返るとそうですね。当時は、“自分にしかできない音楽”というものを、つかみきれていなかったと思います。そんななか、アニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のテーマソングを作るオファーがありました。おかげさまで、今でもあの曲を話題にしてもらえることがとっても多いんですよ。

川島:ゴールデンタイムで毎週流れていましたからね。名曲です。

堂島:当時のアニメソングは、今のように勢いがある状況ではありませんでしたし、(他ジャンルの音楽との)垣根もありました。ちょうど、アニメソングがミュージシャンのタイアップ枠になり始めたぐらいの時代だったんですよね。そんななか、あえて逆行してアニメのためのテーマソングを作ったので、曲自体の評価をいただけた感覚がなかったんです。

川島:そうなんですか。

堂島:だけど今、当時アニメを観ていたみんなから「聴いてました!」と声をいただけるようになって、「過去が自分を助けてくれることってあるんだな」と、身をもって感じています。

今は、楽曲提供をする作家としての仕事がありますが、このときも「テーマソングとして書いてください」というお仕事をいただいたので、自分のこと云々ではなく、「こち亀」に合う歌を作ったんですね。

川島:人のために歌を書いたのが初めてだった?

堂島:はい。自分もいろんなアニメソングを聴いて育ったので、(アニメ「こち亀」のテーマ曲にマッチするように)「葛飾ってこういうイメージだよな?」って考えながら作りました。今思うと、それが初めての作家としてのやり方だったのかなって。

そこから3年ぐらい経って、KinKi Kidsとかに楽曲を提供するようになりました。正式な楽曲提供はKinKi Kidsが始まりですが、最初は「こち亀」のテーマソングでした。

◆自信の成長につながる“日々の気づき”

川島:これまでの人生のなかで見つけた一番のエウレカ(発見・気付き)は何ですか?

堂島:「気付き続けなければならない」ということですね。

川島:気付き続ける?

堂島:大きな1個の気付きって大事なんですけど、それで終わりではなくて、「日々いろんなことに気付けるようにしないとな」ってことがわかったんです。

ものづくりをする上で気付いていくこともありますし、仕事のやり方としても「こういうふうにすればよかったのか」という気付きもあります。自分が持てるものを増やしていくためには、いろんなことに気付かないといけないなって思いますね。

川島:現状に満足しないというか、「自分はまだまだ」という気持ちが大切ということですね。

堂島:そういうことですね。

* 

そんな堂島さんは、10月より2年ぶりのソロツアー「堂島孝平×SOLO TOUR 2021『"SET UP" PARTY!!』」(昼:TOPS公演、夜:BOTTOMS公演)をおこないます。ライブでは弾き語りだけはなく、さまざまな工夫が凝らされているそうです。また、11月には岡山県で「CMK presents A A Action! 堂島孝平×藤井隆『CRAZYMAMA FAMILY CLUB』」が開催されます。お近くの方は、ぜひチェックしてみてください!

「堂島孝平×SOLO TOUR 2021『"SET UP" PARTY!!』」



次回10月2日(土)のお客様は、女優・宮崎美子さんです。お楽しみに!

▶▶毎週土曜の55分間だけ営業する旅行会社EDC(=Eureka Drive Corporation)の社員たちが担当するPodcast番組(AuDee /Spotify)も、ぜひチェックしてください!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年10月3日(日) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SUBARU Wonderful Journey 〜土曜日のエウレカ〜
放送日時:毎週土曜 17:00〜17:55放送
出演者:川島明(麒麟)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/wonderfuljourney/