上白石萌歌(adieu)が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。リスナーのメッセージをきっかけに、“声”について思うことを語りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! adieu LOCKS!」5月17日(火)放送分)



――リスナーのメッセージ
【私は毎日、推し(応援しているアーティストさん) が尊いです……! 推しの声は、私にとっていちばん大好きな声です! きっとどんな人ごみの中でも、推しの声は聞き分けられるんじゃないかな〜ってくらい大好きです(笑)】(17歳)

上白石:おお〜、推しの声が大好きっていいね。応援している人の声って特別だよね。私の推しの声は、草野マサムネさんなんだけど……私もマサムネさんの声だったら、人ごみの中でも聴き分けられると思います。いい意味で浮いているというか、自分にとって普通の声とはまた全然違うところにある声というか……天の声的な?(笑)。降ってくるような声に聞こえるから、きっと聞き分けられるんじゃないかなと思います。

声って、その人を無意識に表すものだと思うし、(リスナーと電話で話す)逆電の前とかは、メッセージの内容から「この子どういう声かな?」って思って電話をかけて、まったく想像と違う声だったりして(笑)。それがすごく面白いな〜って思いますね。

今日は、生徒(リスナー)のみんなが今萌えている物事を、電話で直接聞いてみたいと思います!



この日の放送では、出演した映画『KAPPEI カッペイ』と同じ名前のリスナーと電話をつなぎました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年5月25日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/