Official髭男dismの藤原聡(Vo/Pf)と松浦匡希(Dr)が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。2人の近況として、それぞれの挑戦していることが伝えられました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! ヒゲダンLOCKS!」11月4日(水)放送分)



藤原:僕、個人的にはお久しぶりのヒゲダンLOCKS! なんですけれども……(10月7日放送分で)親知らずを抜いて歯医者さんに行くことの大切さを説かせていただいたんですけれども、その後マウスピースをはめて歯並びを直している途中なんですよ。

松浦:マジで?! 全然、気になんなかったけど。

藤原:実は食事中とかによく舌を噛むのと、ちょっと発音的なところで思うことがあってやってみているんだけれども……。

松浦:ストイックだね〜、あなたは!(笑)。

藤原:いやいや(笑)。何が困ったって……マウスピースをつけても滑舌悪いし、外しても良くないっていう。慣れる期間だから宙ぶらりんなんだけど……(笑)。

松浦:そうか。

藤原:そう。なので……かんだらごめん!

松浦:(笑)。僕は……最近、実は曲をね、書き始めているんですけど、マジで難しい! マジで、これは大変な作業ですよ……。

藤原:ちゃんまつは、初めての試みだもんね!

松浦:僕も頑張ってチャレンジしてるんで!

藤原:なんて言ったらいいのか難しいけど……ちゃんまつって、ギターもピアノもやらないでしょう?

松浦:コード楽器はやらない。

藤原:そうだよね。でもパソコン使ったりする作り方は、ピアノとか弾いて作曲している人にとってはできない作曲方法だから……新しい形としてね。

松浦:新たなヒゲダンになる、と思ってチャレンジしていますよ。音楽や作曲に興味はあるけど、ギターはなぁ、ピアノはなぁ、って悩んでる人たちに、パソコンのソフトとかサンプラーみたいな……ああいうのは、楽器屋とかに行って触ってみるだけでもしてほしいなと思うね。あれは楽しいぞ! 意外と曲ができたりするからね!

藤原:楽器をもっと好きになったりね!



11月8日(日)の20時から、Official髭男dismが実行委員長をつとめる配信イベント『超放課後祭』が開催されます。これは、新型コロナウイルスの影響で大会やコンクールが中止となってしまった10代のために、カルピスウォーターとSCHOOL OF LOCK! がタッグを組んでおくる“もうひとつの文化祭”です。当日はOfficial髭男dismのライブも届けられます。詳細は特設サイト(https://www.calpis.info/houkago/houkagosai/)をご確認ください。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2020年11月12日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜金曜 22:00〜23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/