BiSHのアイナ・ジ・エンドが、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。11月23日(水)にリリースされるニューシングル『脱・既成概念』をオンエアし、楽曲を紹介しました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! アイナLOCKS!」11月8日(火)放送分)



新曲『脱・既成概念』は、BiSHの12ヵ月連続リリースの第11弾シングルです。GENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐さんが提供した楽曲ということで、このコーナー終わりには、グループのメンバーで番組パーソナリティのこもり校長もコメントしました。あわせて紹介します。

◆白濱亜嵐提供曲に「これBiSHが歌えるん!?」

アイナ:今日は、まず、みんなに聴いてもらいたい曲があります! タイトルは『脱・既成概念』です! この曲は、11月4日のバズリズムライブ(「 BiSH RHYTHM LiVE 22 」)で、初のお披露目をしました。どうだったかな? まだ見れていない生徒(リスナー)や清掃員(ファン)も、いっぱいいると思います。

この曲は、こもり校長のダンス仲間の、白濱亜嵐先生の作詞作曲となります。珍しいですね。BiSHは外部の人に曲をお願いしたことがほとんどなかったので、ほんとにレアな曲となりました。

この曲を初めて聴いたとき、めっちゃシンプルに「え、これBiSHが歌えるん!?」って思いました。デモを歌ってくれている方が、すっごい上手だったんですよ。ちょっとR&Bっぽい歌唱法っていうか……「Hey!!」とか「mmm……Ah〜〜」みたいなかっこいい癖が入っていて、「え、これいけるかな?」みたいな。自分たちが歌っている想像がつかなかったんですけど、亜嵐先生がボーカルディレクションにも携わってくださって、6人の新しいニュアンスを引き出してくれました!

自分たちが想像できないような楽曲を歌わせてもらえて、すごく幸せです! どうか、この曲の楽しさが伝わりますように。

――ここで、「脱・既成概念」をオンエア

アイナ:この曲の振り付けは、TikTokとかでもできるような小さい動きのダンスにしました。よかったらいっぱい踊ってほしいです。踊っていてちょっと楽しくなれるような振りにしてみたので、MVも楽しみにしていてください!

こもり校長〜! 亜嵐先生に、目の大きさを分けてほしいでーす! よろしくお願いします!



◆すごい巡り合わせでできた曲

こもり校長:「目の大きさを分けてほしい」……僕も十何年言ってまーす(笑)。

このBiSH先生の第11弾シングルは、コンペをされたんですよね。千曲以上集まったなかから選ばれたのが『脱・既成概念』なんです。「GENERATIONSの白濱亜嵐が作ったんで聴いてください」じゃなくて一般で応募して、WACK(BiSHの所属事務所)の人が「この曲いいじゃん」ってなって。そこから探っていったら、「白濱亜嵐って、あの白濱亜嵐ですか!?」「東京都、29歳、白濱亜嵐です」ってなって、「えぇ〜っ!」って。すごい巡り合わせでできた曲なんですよね。

ぺえ教頭:本当に実力じゃない。

こもり校長:俺、ウソだと思ったもん(笑)。

ぺえ教頭:すごい話ね(笑)。

こもり校長:亜嵐くんってGENERATIONSの曲を作ったり、後輩の曲も作ったりしているんだけど、全部ウソだと思ってたの。作ってないと思ってたの。

ぺえ教頭:いやいやいや(笑)。ここでやっと信じたの?

こもり校長:そう(笑)。「本当なんだ……!」って(笑)。めっちゃいい曲なんで、愛してあげてください!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年11月16日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/