グローバルボーイズグループ・INIがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「From INI」。毎週金曜深夜の2時間、INIの“今”をダイレクトに届けます。7月15日(金)の放送では、木村柾哉と田島将吾がそれぞれの“汗事情”を語りました。


(左から)田島将吾、木村柾哉


INIは、サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」から誕生した11人組です。2021年11月にファーストシングル『A』でデビュー。2022年4月20日にセカンドシングル『I』をリリース、8月24日(水)にサードシングル『M』をリリースします。また12月には、初のアリーナツアーを東京、愛知、大阪、福岡の4都市で開催します。

今回は「私が汗をかいた時」をテーマにトークを展開。環境や体質などによって汗のかき方は異なりますが、木村と田島も汗について気になることや、それぞれの特徴がありました。リスナーのメッセージ紹介後に語ったツアーへの意気込みも併せて紹介します。

◆メイクさんが汗を押さえに来るタイプ? 来ないタイプ?

木村:僕はめちゃくちゃ汗っかき。

田島:俺は汗をかかないんですよね。メイクさんにもよく言われるんだけど。MV撮影のときとか、踊り終わったら拭きに来てくれるじゃん。俺のところにはまず来ないもん。

木村:俺のところにはめっちゃ来る(笑)。さっきも踊ってきたんですけど、「あれ? シャワー浴びて来た?」って毎回言われる。

田島:Tシャツがビチョビチョだったもんね。

◆田島将吾 絵文字の「汗」を使いがち

田島:あと俺は、LINEの会話とかで、“汗汗”って付けがち。

木村:絵文字で!?

田島:謝りたいときに「ごめん“汗汗”」って(笑)。なんか、ちょうどいいんだよね。

木村:そういう“汗”もあるか(笑)。俺は文面では使わないかな。

◆木村柾哉「前のほうの席の人に汗が飛んでいかないか心配」

<リスナーのメッセージ>
「12月に北海道でおこなわれたライブに行ったときに、垂れるほどの汗をかきました」

田島:お客さんも一緒に汗をかく熱いライブっていいですね。

木村:いいね! それこそ、僕たちもツアーがありますから。みんなの心を躍らせて、汗をバッてかかせるようなライブができたらいいですね。

田島:一緒に汗をかきたいね。

木村:かきたいね〜! 俺らはヤバいからね。

田島:俺らは100%かくんだけど(笑)。

木村:いつも、前のほうの席の人に汗が飛んでいかないか心配だもんね。

田島:たしかに(笑)。

木村:俺とかヤバいからさ。汗かいた状態で顔をパっと上げただけで、水しぶきが見えるの(笑)。「ヤバ」と思って。

田島:すごいね。代謝がめちゃくちゃいいんだね。俺らのツアーは冬だからね。外は寒いけど、マジで熱いライブをしましょう!

木村:汗かかせちゃいますか!


(左から)後藤威尊、藤牧京介、尾崎匠海


25時台には木村柾哉、田島将吾が、26時台に藤牧京介、後藤威尊、尾崎匠海が出演しました。番組内では、9月3日(土)、4日(日)に開催されるWANIMA主催の音楽フェス「WANIMA presents 1CHANCE FESTIVAL 2022」(会場:熊本県農業公園 カントリーパーク)への出演も発表されました、INIのステージは、初日・9月3日(土)におこなわれます。

藤牧は、「(ロックバンドが多く出演する)ここに、一緒に出演させてもらえるのがすごく嬉しいです。INIのことを知らない方がたくさんいらっしゃると思うので、そういう方たちにも少しでも印象が残るようなパフォーマンスを届けたいと思います」と意気込みを語りました。



この放送の「聴き逃し配信」は、 TOKYO FMの音声サービス「AuDee(オーディ)」でも聴くことができます。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年7月23日(土) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:From INI
放送日時:毎週金曜25:00〜27:00
パーソナリティ:INI
番組Webサイト:https://audee.jp/program/show/59121