お笑いコンビ・麒麟の川島明がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」。「あなたの心を、ここではないどこかへ」をテーマに、ゲストの「ココロが動く(=エウレカ)思い入れのある場所」へと案内していきます。8月21日(土)放送のお客様は、ライフセーバー・飯沼誠司さん。ここでは、ライフセーバーの活動について語りました。


飯沼誠司さん



日本人ライフセーバーとして初めてプロ契約を果たし、2010年にはライフセービング競技世界大会で銀メダルを獲得。2015年にはライフセービング競技日本代表監督に就任しました。一般社団法人アスリートセーブジャパン設立後は「安心・安全なスポーツ環境づくり」を発信。俳優としても活動し、多方面でライフセービングの普及に努めています。


TOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」。「あなたの心を、ここではないどこかへ」8月21日(土)ゲスト:飯沼誠司さん


◆ライフセーバーはどんな仕事?

川島:ライフセーバーは、どんなお仕事ですか?

飯沼:よく“救助する人”と思われるのですが、基本的には水辺の事故を防ぐ活動をメインにおこなっています。

川島:事故を未然に防ぐんですね。

飯沼:はい。監視やパトロールをして、「人が流されていないか」「子どもだけで泳いでいないか」など、日頃から注意をしています。そして、何かあった場合は救助に向かいます。

川島:やはり活動のメインの場所は海ですか?

飯沼:水辺がメインの仕事なので夏は海が多いのですが、通年で考えると室内プールで活動するライフセーバーもけっこういます。ライフセーバーと言っても、迷子の相手をしたりと、海水浴場で何かあった場合はすぐに呼ばれたりもしますので、水辺だけではない活動もあります。

川島:水辺がある一帯を任されているんですね。

飯沼:そうですね。ケンカもあります。

川島:なかには血気盛んな若者もいるでしょうね。そのケンカを止めるのも飯沼さん?

飯沼:止めて仲裁に入り、落ち着かせる場合もありますね。どうしても対応できない場合は自治体や警察の方にお願いします。

川島:お話を聞いていると、なかなか大変な仕事ですね。人はもちろんですが、波の様子も見るんですよね?

飯沼:はい。僕らが海のコンディションを把握して、海水浴場の遊泳状況を決めています。青旗(遊泳可能)、黄旗(泳ぐ際には注意が必要)、赤旗(遊泳禁止)を立てる判断は我々がしています。

川島:波を見て?

飯沼:はい。あとは気象状況ですね。たとえば、晴れていても雷が鳴ったら遊泳禁止になります。「それでも大丈夫では?」と思って海に入っている方がいれば、注意喚起をします。

他にはクラゲが大量発生しているときや、水温が極端に低いとき、霧が発生しているときなども遊泳禁止にするときがあります。海の状況が毎日違うので、我々ライフセーバーは朝の業務に入る前に朝練をして、海の状況を確認します。

川島:まず自分たちが海をチェックすると。ライフセーバーは夏場の需要が多いイメージがあるのですが、夏以外は何をされているのでしょうか?

飯沼:我々は地域に根付いたクラブを作っています。実は、もともと地元にライフセーバーがいなかったんです。県外からライフセーバーが毎回出向くよりも、地元の方を育てたいという考えがあるので、地域に住む子どもたちを教育しています。あとは、定期的に講習会や大会に参加しています。通年でけっこう忙しいですよ。

川島:やることが多いんですね!

▶▶毎週土曜の55分間だけ営業する旅行会社EDC(=Eureka Drive Corporation)の社員たちが担当するPodcast番組(AuDee /Spotify)も、ぜひチェックしてください!

次回8月28日(土)のお客様は、Hey! Say! JUMPの八乙女光さん、薮宏太さんです。お楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年8月29日(日) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SUBARU Wonderful Journey 〜土曜日のエウレカ〜
放送日時:毎週土曜 17:00〜17:55放送
出演者:川島明(麒麟)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/wonderfuljourney/