木村拓哉が親交のあるゲストを迎え、人生をしなやかに生きていく様や、ゲストの秘めた魅力や強さに迫るTOKYO FMの番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」。2月のゲストには、Snow Manから目黒蓮さん、向井康二さんが登場。2月14日(日)の放送では、目黒さんの“人生の1曲”を伺いました。


◆目黒蓮の“人生の1曲”は?
毎回、番組ゲストに挙げてもらっている「人生の1曲」。目黒さんは開口一番「それはもうこの1曲しかないですね。これが僕の人生を変えてくれた曲」とキッパリ。

その曲とは、SMAPの「この瞬間、きっと夢じゃない」。木村は、目黒さんと共演した「教場Ⅱ」(フジテレビ系)の現場でこの曲にまつわるエピソードを直接聞いたと言い、そのときのやり取りを代弁することに。

「蓮から『木村さん、ちょっとお話いいですか?』って言われて。“なんだ? どうした?”って思ったら、『僕、ジャニーズJr.でずっとやってきて、あまり表に出る機会がなくて、“もう辞めようかな”っていう思いになったときに、『この瞬間、きっと夢じゃない』を聴いて、“続けてみよう”と思って続けて、いまに至るんです』って。『Snow Manとしてデビューしたいまでも、“ちょっと無理かもな”“ダメかもな”と思ったときに、この曲を聴くと前に進めるんです』って、俺に言ってくれたんですよ」

木村は、「(そう告げた後に)『本当にありがとうございます!』って俺にお礼を言ってくれたんだけど、俺がつくった曲じゃないし(笑)。歌ってはいるけど、蓮の『ありがとうございます!』っていう気持ちを、作詞・作曲してくれた人(Hi-Fi CAMP)に伝えないとなって思っています」と話すと、目黒さんは「本当にすごいことです。あのときの自分からすると、“木村さんのラジオ番組で、この曲を僕が『人生の1曲』として流す”なんて、絶対に信じられないですよ。ヤバい……もう泣ける! いまでも家でたまに聴くんです。たまに聴くとあのときのことが蘇ってきて、いまでもたまに泣いちゃうんですよ」と明かすと、木村は「そんな泣かなくていいよ」と声をかけると、「この瞬間、きっと夢じゃない」のイントロが流れ、「おぉ〜! サプライズみたい!!」と感動する向井さんでした。

次回2月21日(日)の放送も、引き続き目黒さんと向井さんの2人をゲストに迎え、お届けします。どうぞお楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年2月22日(月) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:木村拓哉 Flow supported by GYAO!
放送日時:毎週日曜 11:30〜11:55
パーソナリティ:木村拓哉
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/flow/