“一歩先を行く手の届く贅沢”をテーマにした情報紙「ビズスタ」から、社会で活躍するビジネスパーソンのウェルネスなライフスタイルに役に立つ最新情報をお届けするTOKYO FMの番組「ビズスタ THE REAL WELLNESS」。「ビズスタ」編集長・佐原雅之がパーソナリティをつとめます。1月15日(土)の放送は、昨年に紹介した「リージェント セブンシーズクルーズ」の第2弾。今回は、マーキュリートラベルの東山真明さんにお話を伺いました。


東山真明さん


クルーズ旅のなかでも「リージェント セブンシーズクルーズ」は、サービスの内容、船のクオリティなどが、すべてにおいて上質で“クルーズ業界を代表するラグジュアリーブランド”と言われています。そこで今回はクルーズ専門の旅行会社の草分け、マーキュリートラベルの東山真明さんに「リージェント セブンシーズクルーズ」の魅力を深掘りしていただきました。

東山:「リージェント セブンシーズクルーズ」の人気が高い理由は、やはりラグジュアリーな船とサービスです。船であることを忘れさせてくれるような船内のゆとりは、クルーズ業界でも最大級で、一歩足を踏み入れた瞬間に感動することをお約束します。

もちろんサービスも超一流で、オールインクルーシブ(旅行代金に食事やプールなどのリラクゼーション施設やアクティビティ料金がほぼ含まれているサービス)も一般的な内容とも違い、まさに究極的なレベルです。

スペシャリティ・レストランをはじめ、シャンパンや高級スピリッツまでを含めたアルコール類、24時間対応のルームサービスなど、あらゆる食事や飲み物が(オールインクルーシブに)含まれています。私は、朝食にラムチョップが出てくる船をほかに知りません。さらに、寄港地での観光やWi-Fi、船内チップなども(オールインクルーシブに)含まれているので、旅先でかかるお金がほとんどありません。

そんな「リージェント セブンシーズクルーズ」に今年の秋予定されているお勧めのツアーが、私とライフシフトメンター・牧隆弘さんが同乗し、ラグジュアリー船セブンシーズボイジャーで行く「リスボン〜バルセロナ7泊8日」。初心者の方でもクルーズの魅力を存分に味わえる船旅になるはずです。ぜひこの素晴らしさを多くの方に体験して欲しいですね。

佐原:一般的なオールインクルーシブとは桁違いの内容で、まさに究極ですね。船のなかでお財布を出す必要がないことに驚きました。私もますますクルーズ旅への興味が湧きました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年1月23日(日)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ビズスタ THE REAL WELLNESS
パーソナリティ:佐原雅之(ビズスタ編集長)
放送日時:毎週土曜7:25〜7:30