声優・歌手として活躍する水樹奈々がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「水樹奈々のMの世界」。3月15日(月)は、前回の放送に続き、声優・上坂すみれさんと一緒に昭和のカルチャーを語り合う謎の女子会企画「昭和女子会」をお届けしました。


声優・歌手として活躍する水樹奈々



今回の「Mの世界」も、スペシャルゲストの上坂さんと一緒にお届けしました。

【昭和女子会 後半戦】

水樹:怒涛の時代となってしまった令和3年。人の温もりをなかなか感じることができないこの時代に、人情味溢れる昭和の時代のエピソードをオジサマたちと共有したいということで、このようなスペシャルなコーナーをご用意させていただきました。誤解がないように最初にちゃんと言っておきますと、すみれちゃんは平成生まれです(笑)。

上坂:平成生まれなんですけど、まぁ……水樹さんとはほぼ同期です(笑)。

今回もスタジオ内に用意されたガチャガチャを引いて、テーマトークを繰り広げていきました。

「ギルガメッシュNIGHT」などの深夜テレビの話題から、「ゴルゴ13」や「COBRA」といった昭和の名作漫画の話題の後で、ひときわ盛り上がったテーマがこちら!

◆夢中になった昭和アイドル
水樹:すみれちゃんが一番好きな昭和アイドルって誰?

上坂:ずっと聴いてるのは中森明菜さんかな。

水樹:そっか、大人路線がやっぱり好きなんだね。

上坂:デビュー当時って10代じゃないですか。本当に可愛くて切なくて少女っぽくて、でも深みもあって“え、成人済みですか?”みたいな歌をどんどん歌っていて。

水樹:表現力がすごいよね!

上坂:歌もすごいし、それでいてなんか寂しそうで、だけど意志が強そうで忘れられない表情というか……。

水樹:明菜さんの曲だと何が一番好き?

上坂:一番最初に好きになったのは「DESIRE」ですね。

水樹:あー、やっぱりそうよね。

上坂:お着物が美しいんですよ。あんな重たそうな衣装なのに軽やかに……。あと、昭和のアイドルさんたちがすごいのは、それこそ明菜さんだったら“新幹線から降りてすぐ歌う”とか(笑)。

水樹:あれすごいよねー。私も見たことがあるけど“どこで中継してるの!?”みたいな。

上坂:“スケジュール合ってないじゃないですか!”って(笑)。でも“第1位だから出てください!”っていうことなのかな? あとは菊池桃子さんがリアルなゾウに乗って登場とか。

水樹:“急に暴れだしたらどうすんだろう!?”とか、いろいろ考えちゃうよね。すごい時代だよね。“ご飯を食べる時間もなかった”のも本当なのかもね。

上坂:また桃子さんの話なんですけど、“ご飯を3分で食べる”のが得意技なんですって!

水樹:もう信じられない! 休ませてあげてー(笑)。

上坂:本当に(笑)。しかも、メイクは自分でやったり。明菜さんの映像で見たんですけど、メイクを自分でされている映像があって。

水樹:えぇ〜! すごい!

上坂:メイクなんてもう……朝起きて寝ぼけてたらできない(笑)。

水樹:できないよ。そんなテレビにも対応できるような、ちゃんとしたメイクはできない!

上坂:4Kに耐えられなーい!

水樹:毛穴が見えちゃう(笑)。本当にすごいよね。そして、嫌な顔ひとつせずに夢を届けるという。

上坂:それで街で会った人にサインを書き、届いたファンレターを読み……。

水樹:そう、すごいですよー。

上坂:そう思うと、もっと頑張れるなって思います。

水樹:そうだね、尊敬します。

◎3月22日(月)の「水樹奈々のMの世界」には、声優の水瀬いのりさんが番組初登場! 「昭和女子会」とはまた違った、水瀬さんならではの特別企画をお届けします。お楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年3月23日(火)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:水樹奈々のMの世界
放送日時:毎週月曜 21:00〜21:30/ FM愛媛土曜深夜2:00〜2:30
パーソナリティ:水樹奈々
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/7