乃木坂46の山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(ダレハナ)」。9月2日(木)の放送では、みんなの好きな“レジェンドDJ”をシェアしました。


パーソナリティの山崎怜奈



世の中をザワザワさせている“ザワニュー”のなかから、気になるものをピックアップする「スピークアップ」。この日の議題は“記憶に残るレジェンドDJ”。みんなが好きなラジオDJ・パーソナリティを聞いてみました。

リスナーからは、「笑福亭鶴光師匠。小学生の頃、毎日ハガキを番組に送り、放送が始まる前には電話でネタを提供していた。2時間の放送全部を下ネタで突き通し、徹底的にその路線に乗せて提供し続けた鶴光師匠はいまでも私の最高のラジオレジェンド」。

そして「TOKYO FMの長寿番組『JET STREAM』の初代パーソナリティ、城達也さん。オープニングとエンディングの語りが好きで、大学時代は毎晩聴いていた」など、往年の名パーソナリティの名前が続くと、れなちは「私もリアルタイムで聴きたかった!」と悔しそう。

また、「TOKYO FMで放送されていた『ミリオンナイツ』との出会いが、私のラジオライフの始まり。その番組のパーソナリティが赤坂泰彦さん。そこでいろいろなジャンルの音楽に触れることができた。10代前半だった私にとって音楽の先生であり、人生の先生だった」「ギャラクシー賞を受賞したレジェンド、FM802の落合健太郎さん。短いメッセージでもよく読んでくれて、リスナーが参加することをとても考えてくれるスゴいDJ」といった声を始め、赤坂さんがきっかけでFMラジオと出会った、落合さんから邦楽ロックを学んだという声もたくさんありました。

そのほか、「小林克也さん。声がかっこいい」「私の学生時代は『ラジアンリミテッド』。そのパーソナリティのやまだひさしさん」「今年でデビュー30周年の大ベテラン、バカボン鬼塚さん。引きこもりだった頃の自分を元気づけ、ラジオに投稿する楽しさを教えてくれた」などレジェンドの名前が続々と!

さらには、「マンボウやしろさん。初めて聴いたラジオが『Skyrocket Company』で、やしろさんに出会っていなければラジオを聞いていなかった」「坂上みきさん。お昼の枠『アフタヌーン・ブリーズ』での姉さんは圧巻だった。恋愛から音楽、映画など艶やかで大人っぽい声で話される洗練されたトークが素敵で、たまに解き放たれる関西弁も味があった」「小沢昭一さん。自分が聴いていたわけではなく、私が小さい頃から父が聴いていて、私も摺り込まれた」というメッセージも。

そして最後には伊集院光さんの名前も。「10年前、東日本大震災直後の深夜放送で『明日のことを考えすぎて、つらいことしか思いつかなくなったときは、ビックリするぐらいくだらないことを考えてください。全部が過ぎさったあと、あのときこんなことを考えちゃったんですよ。みたいな話を聞かせてください。くだらないことで心から笑える日がくることを祈っています』と話していた」と、つらいときに救われたという声もありました。

たくさんのメッセージに、感謝しきりのれなち。「DJに救われた人は私も含めてたくさんいる、そんな愛情がいっぱいですね。それを受け取り、私は心いっぱい、胸いっぱいです!」と言い、「私も一生懸命頑張っていこうと思います!」とラジオDJとしての活躍をあらためて誓うれなちでした。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年9月10日(金) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:山崎怜奈(乃木坂46)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/darehana/