ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」では、今日の運勢や今週の運勢、心理テストなどを配信中! 2022年(令和4年)の1週間の運勢(2022年1月10日(月・祝)〜1月16日(日))を、東京・池袋占い館セレーネ所属の占い師・真龍人(マリユドゥ)さんが占います。週間運勢ランキング1位は魚座(うお座)! あなたの星座は何位……!? 12星座別の開運アクションもお届けします。


【今週の一言メッセージ】
上弦の月から満月に向かうサイクルです。物事がスピードアップして、前倒しにするほうが勢いに乗れる時期。新月に立てた目標を実行するのもオススメです。また、14日(金)からは水星が逆行を開始するので、コミュニケーションのトラブルや交通機関、通信トラブルなどに注意が必要です。

【1位】うお座
金運とコミュニケーション運にあやかれる1週間。特に10日(月・祝)の金運は絶好調なので、ショッピングをすると欲しかったアイテムに巡り合えるはず! 恋愛運も好調なので、まずは友達から始めてみるのも◎ 仕事面では苦手克服が吉。

【2位】やぎ座
今週のテーマは“メリハリ”。10日(月・祝)は家で過ごすと良さそう。週の中ごろからは運気がアップして、楽しいことが多くなりそう。メリハリをつけたスケジュールを組むとマンネリを解消できるはず。恋愛運は引き続き絶好調!

【3位】ふたご座
やりたいことに意欲的になれる1週間。夢や希望も広がるので、新年に立てた目標から、さらにプラスしてみるのもオススメ。想像力も活かせるので、アイデアを形にする努力が大切です。恋愛面では、時には色気も必要かも。

【4位】おとめ座
10日(月・祝)は、予想外のことに驚いたり、ちょっと振り回されてしまう可能性があるかもしれませんが、おおむねマイペースでのびのび過ごすことができそう。また、ギフトを贈るのも◎ 仕事運は良好ですが、体調管理もしっかりするとベター。

【5位】かに座
今週のテーマは“人脈を広げる”。あなたの将来に関わるような、重要な出会いや人脈が広がる可能性アリ。ネットを通じた交流が、リアルなつながりに発展していく可能性も。恋愛面では言葉にすることが大切なようです。

【6位】てんびん座
10日(月・祝)は対人運が絶好調。お休みの日には、イベントなどにお出掛けしてリフレッシュしてみて。週の中盤からは運気が少し低迷してしまうので、遊びの予定を連休最終日に入れると◎ 仕事面では、集中力が欠けないように注意してください。

【7位】さそり座
今週のテーマは“思い切り楽しむ”。10日(月・祝)は慌ただしくなりそうですが、恋愛運・結婚運が絶好調の1週間なので、少し無理をして遊んでみるのもいいかも。恋のチャンスも多いときなので、積極的にいきましょう。

【8位】おうし座
週の中ごろの運気が絶好調。週の始めに波に乗れず、出遅れてしまった感がある人も挽回のチャンスあり。仕事面でもスピードアップできそうですが、14日(金)からはミスコミュニケーションに注意。

【9位】おひつじ座
今週のテーマは“スタートダッシュ”。週の前半はスタミナが溢れてアクティブに行動できそう。週の中ごろからは落ち着きを取り戻せるので、週の前半のスタートダッシュに成功のヒントがあるはず。恋愛面では“学びの場所”にチャンスあり。

【10位】しし座
今週のテーマは“仕事とプライベートの両立”。お休み明けの仕事は多忙を極めそう。責任のある仕事を任されたり、プロジェクトの仕上げに差し掛かる人もいるかもしれませんが、粘り強く努力すれば◎ 祝日の遠出や小旅行にツキあり。

【11位】みずがめ座
今週は、家で過ごす時間や家族との時間を大切にすると穏やかに過ごせそう。週末は恋愛運・レジャー運が好調なので、デートや新年会の予定を入れるのもオススメ。ただし、関係性を深めるのは少し待ったほうが良さそう。

【12位】いて座
今週は、仕事や頼まれごとが多くなってストレスがたまってしまうかも。上手に息抜きをすることが、穏やかに過ごす秘訣のようです。仕事運は好調。風通しの良いコミュニケーションが吉。祝日の恋愛運には期待してみて。

■監修者プロフィール:真龍人(マリユドゥ)
20代より占星術を学び、社会人経験を経て2017年より対面鑑定、チャット鑑定、メール鑑定を開始。LINE占いコンテンツ「石垣島の宿命師 マリユドゥ」の監修も手掛ける。2019年に拠点を沖縄県へと移し、西洋占星術とタロットを組み合わせ、お客様の明るい未来を創るサポートに日々励んでいる。対面・オンライン鑑定、占いライター、占い講師として活動中。
ブログ:https://ameblo.jp/maryudu777/
Webサイト:https://selene-uranai.com/