森七菜が、6月23日(木)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」に生出演。22日(水)に配信リリースされた新曲『bye-bye myself』について、パーソナリティのこもり校長とぺえ教頭の質問に答えました。



森七菜は、同番組内のコーナー「森七菜LOCKS!」にレギュラー出演中で、“森T”と呼ばれています。生放送パートへは初登場です。



こもり校長:女優だけでなくアーティストとしても活動している森七菜先生ですが、6月22日にデジタルシングル『bye-bye myself』が配信リリースされました。おめでとうございます!

森七菜:ありがとうございます!

こもり校長:(6月14日の放送の)「森七菜LOCKS!」で、いち早く届けてくれてありがとう。

ぺえ教頭:(初オンエアの告知があった際には)どんな曲が予測したよね。

森七菜:ありがとうございます。明るめの楽しい曲でした。

――リスナーから届いた楽曲の感想
【曲名が初の英語なのとポップなイントロで、今までの森Tの曲のどれとも似ていなくて新ジャンルな感じですっごく好きです! 特にサビの英語の発音と、ここのテンポがとっても好きです!】(13歳女性)

ぺえ教頭:たしかにね、ポップだったね。

森七菜:ありがとうございます。発音はちょっと……英語の曲を歌うのが初めてだったので、だいぶ緊張したんです(笑)。(『bye-bye-bye myself bye my tomorrow』という歌詞では)“トゥモロー”と言うのか、“チュモロゥ”と言うのかとか……(笑)。先生に教えてもらいながら、“チュモロゥ”と言うのは恥ずかしかったんですけど「プロなんだ!」と思って頑張ってうたいました……!

ぺえ教頭:(笑)。英語はしゃべれるの?

森七菜:全然しゃべれないです。大分弁とかしかしゃべれないんで(笑)。なので、難しかったです。



こもり校長:この曲は森山直太朗先生から提供されたということですが、森Tは森山Tとはどういう……?

森七菜:(NHK連続テレビ小説)『エール』という朝ドラに(2人とも)出ていたことがあって、でも共演はなかったんです。一度だけすれ違ってお会いしたことはあるんですけど、そのときから私のことを、どこか気にかけてくださっていたみたいで。

こもり校長:うんうん。

森七菜:今回、歌を作ってくださることになったのが嬉しくて、私のことを「イメージした曲」だとおっしゃっていたので、「どんな曲がくるんだろうな?」って(楽しみにしていました)。そしたら、思っていたよりもかっこいい曲でびっくりしました。

ぺえ教頭:へえ〜!

森七菜:普段はもうちょっと子どもっぽく見られるので、こんな芯のある凛々しい曲をもらえてすごく嬉しいです。

ぺえ教頭:直太朗先生は、わかっていたんだろうね。

こもり校長:曲の中で自分とリンクする部分はありますか?

森七菜:そうですね……どこかすさんだ気持ちから、なかなかお別れできないことがあるんです。でも、そういうのとお別れできたときに、“すごく嬉しいんだ!”と感じたことが何回かあったんです。そういう気持ちとリンクしましたね。

こもり校長:なるほどね〜。

ぺえ教頭:今の言葉は説得力があるわね。

森七菜:ありがとうございます……(笑)。



こもり校長:ミュージックビデオも公開されましたね。写真のコラージュな感じと、あんなにずっと顔面がアップされていても(画面が)もつって、すごいと思うよ。

ぺえ教頭:そうね、画がもっていたわね。

森七菜:ありがとうございます(笑)。

こもり校長:お花をくるくるしてたね(笑)。

森七菜:そうですね、お花を持て余して……(笑)。

こもり校長:楽曲もあわせて、森七菜先生の力強さが感じられました。

――ここで『bye-bye myself』をオンエア

ぺえ教頭:この曲を……芯を食ってるブレないこの女が歌うことに意味があるわね。

森七菜:ヤバい! “この女”って言われたかった(笑)。

ぺえ教頭:やめてよ! そんなこと待ってたの!?

森七菜:やったぁ!(笑)。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年7月1日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/