豆柴の大群のナオ・オブ・ナオとカエデフェニックスが、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。リスナー(15歳女性)と電話とつなぎ、受験に関する相談にアドバイスしました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! 豆柴LOCKS!」2月25日(木)放送分)



――リスナーの相談
【もうすぐ志望校の入試があるんですけど、ちょっと偏差値が足りません。ちゃんと実力を出して合格したいので、受験直前とかに緊張をほぐす方法を教えてください!】

ナオ:受験って緊張するもんだよね。カエデはどうだった? 自分の受験のときは。

カエデ:私も、偏差値ギリギリで自分の実力よりちょっと上のところを狙ってたから、本当に当日めちゃくちゃ緊張してたんだけど……お守りとしてね、ずっと使ってたシャーペンを持ってったの。

ナオ:お〜。

カエデ:そしたら今まで頑張ってきたことを思い出して、落ち着いてテスト受けられたかな。

ナオ:なるほどね。(リスナーに)いつも使ってるシャーペンとか文房具とかってある?

リスナー:紫のシャーペン使ってます、ずっと。

カエデ:いいねぇ。

リスナー:結構前から。

カエデ:じゃあもう仲間だよね。シャーペン、一緒に闘ってきた……。

ナオ:うんうん。

カエデ:その子がいれば大丈夫だから。その子をぎゅっと握りながら文字書けば大丈夫よ。(実力を)出し切れる!!

ナオ:確かに。お守りがわりとして良いかもね。

リスナー:使ってみます。

ナオ:うん! 受験のときって、隣とかにたくさん人が座ってるでしょ? “教室の中にいるみんな、緊張してお腹痛いんだ!”と思いながらテスト受けたら、ちょっと面白くなってこない?(笑)。

カエデ:ちょっと面白いわ(笑)。

ナオ:“緊張しているのは、自分だけじゃないんだ”って思うから。

カエデ:緊張してない人なんていないよ。

ナオ:みんなドキドキしながら、“これ大丈夫かな、大丈夫かな?”って思いながらやってるから。みんなもう仲間!(笑)。“みんな頑張ろう!”って気持ちで問題解いたら、意外といけるんじゃないかな。

カエデ:そうだね。

リスナー:はい。隣にいる人とかも「みんな仲間だ」と思って頑張ってみたいと思います。ありがとうございます!

ナオ&カエデ:ありがとう〜!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年3月5日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜金曜 22:00〜23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/