SCANDALがパーソナリティをつとめる番組「SCANDAL Catch up Supported by 明治アポロ」。結成、デビューから10年超のキャリアを持ち、最近では国内のみならず世界各国にも熱狂的なファンが多い彼女たち。英語で「最近どう?」という意味の「Catch up」そのままの、フランクな内容でお届けしていきます。

4月25日(月)の配信では、新企画を実施! 世界中で愛されている、スピードを競う「スポーツスタッキング」に挑戦しました。

(左から)TOMOMI、HARUNA、RINA、MAMI


HARUNA:今回は新企画です。

一同:なになに?

HARUNA:ということで、新企画は……とりあえず、やってみよう企画!「春のスポーツスタッキング!」

RINA:ん? なになに?

HARUNA:スポーツスタッキングって聞いたことある?

MAMI:聞いたことはないと思うな。

HARUNA:私も台本通りに読んでいますけど、いまひとつピンときてません。とりあえず説明を読みますね。

スポーツスタッキングは、12個のプラスチック製のカップを、決められた形に積み上げたり崩したりするスポーツで、そのスピードを競います。1985年頃、アメリカの子どもたちが紙コップをピラミッド型に重ねて遊んでいたことから始まり、現在では世界54か国で楽しまれています。日本では2005年頃から普及し始め、競技人口は約1万人です。

スポーツスタッキングは、「からだ」「こころ」「あたま」の能力開発において、日常生活や他のスポーツでは得難い効果を期待できるほか、各個人が自分のレベルにあわせて競技に参加できる点も大きな魅力と言えます。老若男女問わずに達成感を味わうことができ、運動に素質がないと感じる人であっても、気軽に挑戦することができます。

今では世界各地で大会が行われ、毎年4月に開催される世界大会はもっとも大きな盛り上がりを見せています。日本でも地区大会・全国大会が催され、世界大会に選手を送り出しています。

TOMOMI:へー! でも、ラジオやねんけど……音声だけでお届けするの?

HARUNA:そう、盛り上がる音声だけでお届け。っていうか、「Catch up」は楽しそうならなんでもやっちゃうんだよ。

TOMOMI:そういうところあるよね。

RINA:4月やから、ちょうど世界大会が開かれてるってこと?

HARUNA:そうね、4月だもんね。

※2022年4月10日(日)に、スポーツスタッキング世界大会がおこなわれました。12カ国 613名の選手が参加。

HARUNA:私は説明を読んで、スポーツスタッキングのこと「あ、知ってる!」って思ったよ。

RINA:なんか見たことはあるよね。

HARUNA:子供の頃に流行ってたなあって思った。

TOMOMI:全然わからんねんけど。

HARUNA:とりあえず動画を見てみましょう。

ーー全員で説明動画をチェック

MAMI:カップはいろんな色があるんだね。ピラミッドの形を3つ作るんだ。

HARUNA:そして戻すんだ!

MAMI:作って積み上げたのを、また戻すんだね!

TOMOMI:ゆっくりやったらできそうやけど……。

一同:(動画を見ながら)動きが速!

RINA:これは難しそう……。

MAMI:ビギナーは7秒なの? そんな速さでできる気が全くしないんだけど。

HARUNA:普通にやってどのくらいなんだろうね。

RINA:すごいなあ……速すぎる。

RINA:とにかくやってみよう。

HARUNA:うん、やってみましょう。河合ちゃんが(スポーツスタッキング用のカップを)買ってきてくれました。

一同:やろやろ!

*   *   *

練習後、メンバー同士で試合を実施! 果たして勝負の行方は?

SCANDALのニューアルバム「MIRROR」は好評発売中!

「明治」のお菓子を手にしたSCANDALメンバーをパチリ



----------------------------------------------------
「SCANDAL Catch up」音声版

スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中
----------------------------------------------------

<番組情報>
番組名:SCANDAL Catch up Supported by 明治アポロ
AuDee,Spotifyで配信中。
配信日時:毎週月曜 21:00〜
パーソナリティ:SCANDAL
番組サイト: https://audee.jp/program/show/100000056