スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents江原啓之 おと語り」。今回は、リスナーからの「娘の胎内記憶」に関するメッセージに、江原が“ことば”を届けました。

江原啓之



◆「生まれる前の記憶」を話す娘…
「うちには5人の子どもがいます。上4人が息子、5番目で初めて娘が生まれました。その娘は今3歳ですが、ときどきお腹のなかの記憶らしき話や、それよりもっと前のお空の上にいたときの話をします。

先日も、急に思い出したかのようにお空の上の話を始めて、「一番上のお兄ちゃんから順番にママのお腹に入ったよ」「ママのお腹のなかに入る前は天使だったけど、背中の羽がとれたよ。でも○○兄ちゃんだけ、最初から羽がなかったんだよ」「女神さまのほかにも、お姉ちゃんがいて、みんなとっても優しいんだよ」……など、とても興味深い話を聞きました。

私が「どうやって羽がとれたの? 痛いの?」と質問すると「痛くないよ! のりでペタッと貼っていたのが取れたんじゃない?」と、いかにも3歳児らしい答えに思わず笑ってしまいました。

そして娘が「ママのほかにも、お母さんがいるんだよ!」と衝撃発言が! 「誰なの?」と聞くと「女神さまだよ」と言うのです。娘の言う通り、娘が天使で、女神さまがお母さんだとしたら、私はなんて可愛い子を授けてもらったのだろうと、女神さまからお預かりした命を、一層大事に育てていこうと思いました。

娘の話が本当かどうかは証明できませんが、私はその話を聞くと、とっても温かくて優しい気持ちになりました。

◆江原からの“ことば”
女神様というのは、守護霊様です。でも、みなさんそうなのです。大人だって天使ですので、みんな大事にしなくてはいけませんね。

◆江原啓之 今夜の格言
「人生の不満は、感謝を忘れるからです」
「感謝ができる心こそ、幸せを得られる証です」

番組では、江原に相談に乗って欲しい悩みや感想、メッセージを募集しています。こちらにどしどしお寄せください。

<番組概要>
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM 大阪 毎週日曜 22:00〜22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30〜12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/