アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」。9月14日(火)の放送は、アニメ監督の細田守さんがゲストに登場。現在公開中の最新映画「竜とそばかすの姫」について語ってくれました。


細田守監督


◆「竜とそばかすの姫」…そのモチーフとなった作品は?

坂本:細田監督といえば、「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」、「バケモノの子」「未来のミライ」と次々にヒット作を生み出しています。そして、今年は7月に「竜とそばかすの姫」が公開されました。公開から約2ヵ月経ちましたが、ロングランで上映されていますね。私もずっと楽しみにしていて、(公開してから)2、3日目くらいに娘と一緒に観に行きました。

細田:そんなに早く!? ありがとうございます。

坂本:「竜とそばかすの姫」は、現実の世界と、細田監督の作品によく出てくる仮想世界が舞台となっています。今回の主人公は、高知の田舎で暮らす、自分に自信がない女子高生「すず」。そんなすずが、(全世界で50億人以上が集う)インターネット上の仮想世界「U(ユー)」では、「ベル」という美しい(アバターの)シンガーになります。今回は、本当の自分を表現する方法が“歌”ということで、(歌手である)私に刺さりまくっていました。今回の映画は、音楽がとても重要なポイントになっていますね。

細田:「竜とそばかすの姫」は、「美女と野獣」をベースに作っているところがあります。「美女と野獣」といえば、ディズニー版が広く知られていると思います。ミュージカル仕立てなので、歌がポイントになっているんですよね。今回の「竜とそばかすの姫」も、同じようにミュージカルにしようと思ったものの、そこまではいかなかったのですが、やはり“歌”が物語の重要な鍵になるようにしたかったので、ミュージカル的な意味合いを含めた歌が何曲も出る映画にしました。

坂本:なるほど! それで主役の(すずのアバターの)名前も(「美女と野獣」のヒロインと同じ)「ベル」になったんですね。

細田:そうなんです。

坂本:(主人公・すずの声と)ベルの歌声は、シンガーソングライターの中村佳穂さんが担当しました。佳穂さんとの出会いは?

細田:もともと1人の音楽ファンとして、中村佳穂さんはすごい才能の持ち主だなと思っていて。特に(中村さんのアルバム『AINOU』収録曲)「そのいのち」という曲は、グルーヴ感というか、一種の自由さがあって、「なんて表現力がすごい人なんだろう」と思って。なにか一緒にできたらおもしろいなって思っていたんです。

それからオーディションの時期になって(中村さんに「出演者としてオーディションに参加していただきたい」とオファーしました)。中村さんの歌が素晴らしいのはわかっていたんですけど、中村さんはお芝居も未経験なのに、すごい表現力でビックリしたんですよね。

坂本:解き放たれたときのベルの歌声からは、喜びが伝わってきて本当に涙しました。

細田:美雨さんにそう言っていただけると本当に光栄です。うれしいな。

坂本:個人的に聞きたかったのが(ベルと、謎の存在のアバター・)竜の関係性。孤立した竜と出会い、ベルはなんとか心を開こうと頑張るわけですが、関係性を築くまでは、そこまで具体的に描かれていませんよね? ベルは竜と出会って、急に“この人のためになにかしたい”って直感的に思ったんでしょうか?

細田:そうですね。(仮想世界のアバターとしての)ベルは、とても慈悲に満ちあふれた、表現力が豊かな歌い手です。一方、現実世界のすずは、日本の田舎のクラスの隅っこにいるような少女で、伸び伸びと生きている人というよりは、うつむきながら生きている人。

そんな自分と同じようなものを、竜のなかにも見つけたんじゃないですかね。ベルでありながら、心はすずですから。すずの気持ちとして、それを感じたんだと思います。

* 

映画「竜とそばかすの姫」は絶賛公開中です。お近くの上映劇場は公式サイトからご確認ください。

次回のゲストは9月22日(水)美波さん、23日(木)石井竜也 さんです。お楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年9月22日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:坂本美雨のディアフレンズ
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週月〜木曜11:00〜11:30
パーソナリティ:坂本美雨
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/dear/