モデル・タレントとして活躍するユージと、フリーアナウンサーの吉田明世がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。今回の放送では、TOKYO FMの音声サービス「AuDee(オーディー)」と連動したアンケート「AuDee JUDGE」を実施。テーマは「値上がりしているときの買い物、どうしていますか?」。果たして、その結果は……?

※写真はイメージです



原油価格の高騰が続くなか、政府は11月16日(火)、ガソリン価格高騰への対策として補助金制度を導入する方針を発表しました。レギュラーガソリンの全国平均価格が「1リットルあたり170円」を超えた際に補助金を出し、石油元売り会社に「1リットル当たり最大5円分」の資金補助を検討しているとのことです。今後、ガソリン同様に高騰している灯油や軽油についても補助金を使い、高騰を抑える対策を検討する方針です。

また、原材料価格の高騰が主な要因で、10月からは食料品や電気・ガス料金などの値上げが続き、「家計への負担が増える」など不安の声も上がっています。

このニュースを受けて設定されたアンケートテーマはコチラ!

Q.「値上がりしているときの買い物、どうしていますか?」
・高くても買う……41%
・代替品を買う……23%
・買わない……17%
・値上げ前に買ってある……10%
・その他……9%

この記事では、番組に届いたたくさんのメッセージのなかから、その一部を紹介します。

■「買わない」を選択しましたが、例外的に一番お金がかかっている買い物が仕事用・軽トラのガソリン(涙)。

■どうしても必要な場合は高くても買いますが………。

■特に考えていません。数十円の値上げであれば、今まで買っていたものを引き続き買います。1,000円以上の値上げなら考えますが、少し高くなっていても気にしません。だから貯金があまりできないんだと思います!

■全体的な物価上昇であれば必需品は買いつつ、しばらくは遊興費を抑えめにします。

■物にもよりますが、食品の値上げなら諦めることも多いです。特に野菜は、普段の1.5倍以上値上がりしていると購入を諦めます。

■よく使う物なら、値上げ前に買ってストックしておきます!

■少しくらいの値上げなら、高くなったことに気付かずに買っています。

■ときと場合にもよりますが、ガソリンであれば、必需品なので買わざるを得ません。野菜や魚など、不作や不漁で値が上がっているときは代替品を探します。

――あなたは「値上がりしているときの買い物」、どうしていますか?

<番組概要>
番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月〜金曜6:00〜9:00
パーソナリティ:ユージ、吉田明世
番組Webサイトhttps://www.tfm.co.jp/one/