ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。1月17日(月)の放送では、前日と前々日に行われていた大学入学共通テストをテーマに『共通テスト結果報告会』をお届けしました。試験終了後に難問だったと話題になった数IAについて、実際に受けたリスナーやパーソナリティのこもり校長とぺえ教頭の感想を紹介します。



こもり校長:1月15日、16日に大学入学共通テストがありましたが、受験した生徒(リスナー)のみんな、本当におつかれさまでした。

ぺえ教頭:うん!

こもり校長:受験したみんなが、どうだったんだろう? ってずっと思っていましたが、今年は難しかった、という声がけっこう多かったね。どうやら、数学ⅠAがだいぶ難しかったらしく……。

ぺえ教頭:みんな言っているんだよね。

こもり校長:本当にみんな言ってるね。しかも昨日に関しては、津波警報が出たし中止になった会場もあったしね。コロナ禍というのもあって、普段とは違う状況で闘った生徒も多かったんじゃないかな。本当にお疲れ様というのと、終わってみてみんながどう思っているのか、改めて聞いていきたいと思います。

――共通テストを受けたリスナーの報告
【今日、共通テストを自己採点しました。みんなと「数学終わったね」と言いまくってしまいました。私も数学で過去最低の28点で、目が点になりました】

ぺえ教頭:みんなが、数1Aに関して落ち込んでいるんだね。

こもり校長:そうだね。でもこれ、みんなと話せているからまだいいけど、試験中は「なんでこんなにわかんないんだろ……」って、焦ったと思うよ。「私だけかな……」とか。

【ボロボロでした。もっと勉強できたはずの時間があったのに、どれだけ勉強していなかったんだろうと思いました。私立や二次試験が控えているので、気持ちを切り替えて勉強に励もうと思いますが、なかなか立ち直れずにいます】

こもり校長:うん。これって何事もそうで、「まだできた」って思っちゃうんだよね。しかも試験が終わった後だから、自分に何が足りなかったかとか、「あのときに、もっとこうしておけば……」というのが見えるんだよね。でも、(試験前の)何も比べる基準がないときに一生懸命に頑張っていたんだから、自分を否定する材料にはしないでほしいと思うね。

ぺえ教頭:そうね。

こもり校長:ただ、そう思う気持ちもわかる。

ぺえ教頭:うんうん。私たちもあるよね、勉強だけじゃなくてね。でも、今すぐに切り替えなくてもいいんじゃない? あと2、3日くらいはゆっくりしてもね。

こもり校長:そうだね。



――また、数IAができたというリスナーと電話をつないだ際には、次のように話していました。

こもり校長:さきほどSCHOOL OF LOCK! では、新聞に載っている数IAという問題を見たんです。

ぺえ教頭:拝見しました。ちょっと何が書いてあるかわからなかった……(笑)。

こもり校長:僕たちは、問題文すら理解することができませんでした(笑)。この人たちが、僕たちに何を言っているのかすらわからなかったよね。

ぺえ教頭:本当に! なんか、もうちょっとわかりやすく説明してくれない?! って、正直(笑)。だから(解けたのは)すごいね。


----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年1月25日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/