お笑いコンビ・麒麟の川島明がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」。「あなたの心を、ここではないどこかへ」をテーマに、ゲストの「ココロが動く(=エウレカ)思い入れのある場所」へと案内していきます。

5月21日(土)放送のお客様は、シンガーソングライター・岡崎体育さん。新曲「レディキャップ!」「季節の報せ」を4月27日(水)に2曲同時配信リリースした岡崎さんが、今後の夢について語りました。


岡崎体育さん、麒麟・川島明


1989年生まれ、兵庫県西宮市出身・京都府宇治市育ちの岡崎体育さん。2016年4月に公開した“ミュージックビデオあるある”を題材にした「MUSIC VIDEO」のミュージックビデオが話題を呼び、同年5月リリースのメジャーデビューアルバム『BASIN TECHNO』は、オリコンウィークリーチャート初登場9位、iTunesのJ-POPチャートで最高位1位を獲得。



現在はアーティスト活動のみならず、楽曲提供、編曲、リミックス、商品タイアップ企画、俳優業などマルチな才能を発揮しています。


TOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」5月21日(土)放送ゲスト:岡崎体育さん


岡崎さんと川島は、京都府宇治市育ち。さらに、同じ中学・宇治市立宇治中学校の卒業生というお二人ですが、これまで共演経験はなく、Twitter上のやり取りや、たまたま居合わせたテレビ局で挨拶を交わす程度だったそうです。そんなお二人が今回のラジオで盛り上がり、番組後半には「宇治出身者で、いつか『宇治フェス』をやりたい!」というお話も飛び出しました。

◆夢は「NHK紅白歌合戦」出演!

川島:最後に、今後の夢を教えてください。

岡崎:「NHK紅白歌合戦」に出場したいです!

川島:マジで出てほしい!「紅白」に出て宇治の人を熱狂させてほしいんですよ!!

岡崎:なんなら、平等院鳳凰堂で演奏したいです。中継で。

川島:いいですね!

岡崎:米津玄師さんは、(2018年の「紅白」で)ご出身の徳島(大塚国際美術館)から演奏されたので。もちろん、スタジオで歌えるなら歌いたいですけども、それよりも(同郷のスリーピースロックバンド)ヤバイTシャツ屋さんと宇治で歌いたいです。

川島:2組とも選ばれてほしい。「夢は口に出すと実現する」ってことを叶えてほしいです。ずっと言っていますもんね。

岡崎:はい! “言霊”は、やっぱり大切にしていきたいなと思っています。

◆新曲「レディキャップ!」「季節の報せ」2曲同時配信リリース!
岡崎さんは4月27日(水)、新曲「レディキャップ!」「季節の報せ」の2曲をデジタル配信リリースしました。ぜひチェックしてみてください!

▶▶毎週土曜の55分間だけ営業する旅行会社EDC(=Eureka Drive Corporation)の社員たちが担当するPodcast番組(AuDee /Spotify)も配信中です。

次回6月11日(土)の放送もお楽しみに!!

<番組概要>
番組名:SUBARU Wonderful Journey 〜土曜日のエウレカ〜
放送日時:毎週土曜 17:00〜17:55放送
出演者:川島明(麒麟)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/wonderfuljourney/