TOKYO FMで月曜から木曜の深夜1時に放送の“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。5月17日(火)のお客様は、あべこうじさん、高橋愛さん夫妻。ここでは、高橋さんがモーニング娘。のオーディションを受けたきっかけについて語りました。

▶▶この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!


(左から)あべこうじさん、高橋愛さん


◆「モーニング娘。に入らない選択肢はなかった」(高橋)

高橋:私はモーニング娘。が大好きで、オーディション番組とかも見ていたんですけど、後藤真希さんが入ったときの年齢って、私の1歳年上だったんですよ。それを知って、今まではモーニング娘。は雲の上の存在で見ているだけだったんだけど、“あれ? 私も受けてもいいんや!”と思って。

あべ:ただの憧れだと思っていたら、意外と手が届くんじゃないかと。

高橋:それでなぜか“受けたい!”と思っちゃったんですよね。

あべ:そのとき、ママは何て言ってたの?

高橋:ママは応援っていうよりは“また言ってるわ”みたいな。

あべ:モーニング娘。のダンスを見せたりはしなかったの?

高橋:覚えてないけど、そういうこともあったかも。とにかく(オーディションを)受けることを伝えて。だけど、うちには(提出する課題曲の歌を)録音する機材とかがなかったんですよ。なので「カラオケボックスに行って録音したい」って、お母さんを連れ回していた(笑)。だから、どちらかというと背中を押してくれていたかも。

あべ:“モーニング娘。に絶対なるぞ!”みたいなことは言っていたんですか?

高橋:そうですね。だから、加入しない選択肢はなかったです。

あべ:すごいね!

高橋:たまに“もし落ちていたら、どうなっていたんだろう?”って、今でも思うときはあるけど(笑)。

あべ:そんなことも考えず、やりたいことに集中して突っ走るのみだった?

高橋:突っ走っていましたね。課題曲も1曲で良かったんですけど、3曲も送りつけましたもん(笑)。

あべ:そのくらい気合いが入っていたんだね。当時は中学生でしょ?

高橋:中学2、3年生ですね。

あべ:すごい! (自分には)そんな行動力はなかったよ。

*   *   *

今週の「TOKYO SPEAKEASY」のお客様は……

6月1日(水)蛙亭×ぱーてぃーちゃん
6月2日(木)髭男爵・山田ルイ53世さん×レイザーラモンHGさん

がご来店。一体どんな話が飛び出すのか……!? お楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶高橋愛“宝塚に入りたくて”モーニング娘。卒業を考えていた!? 続きは「AuDee(オーディー)」で!

スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→https://audee.jp/about
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:TOKYO SPEAKEASY
放送日時:毎週月-木曜 25:00〜26:00
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/speakeasy/