Vaundyさんが、4月29日(木)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。4月11日にリリースされたデジタルシングル「しわあわせ」について、パーソナリティのさかた校長、こもり教頭の質問に答えました。



さかた校長:本日、一緒に授業を行ってくれるゲスト講師は、SCHOOL OF LOCK! 初来校! Vaundy先生!!

Vaundy:よろしくお願いします!

こもり教頭:よろしくお願いします!!

さかた校長:いやぁ〜待っておりました……! 生徒(リスナー)からもメッセージが届いています!

【私はVaundy先生の魅力的な声と世界観が大大大好きで、毎日何度も聴いてます! みんなにも知ってもらいたくて、たくさんの人にVaundy先生のことを言っていたらみんな好きになってくれて、今はみんなでVaundy先生のことを話したり登下校中に歌ったりしてます! 今日の授業楽しみです!】(14歳女性)

さかた校長:帰り道に歌ってくれるというね。

Vaundy:めっちゃ嬉しいです。ありがとうございます!

さかた校長:ほかにも、(番組のコーナー)GIRLS LOCKS! を担当している森七菜ちゃんも(4月14日放送分で)テンションをあげたい時に聴く曲で選曲しているんですよ。

Vaundy:ありがとうございます!

さかた校長:SCHOOL OF LOCK! 周りでも(ファンが)多いんですよ!
(この日のGIRLS LOCKS! でも、景井ひながTikTokで出会ったお気に入りの1曲として、Vaundyさんの楽曲「napori」をオンエア)

Vaundy:嬉しい!


【しわあわせ / Vaundy : MUSIC VIDEO】

さかた校長:Vaundy先生は、4月11日に新曲「しわあわせ」をリリースされました。おめでとうございます!

Vaundy:ありがとうございます!

さかた校長:僕たちもめちゃめちゃ聴かせてもらいました!

こもり教頭:教頭先生は、この曲が初披露されたテレビ番組にいまして……。

さかた校長:なんでいんのよ?!

Vaundy:(笑)。

こもり教頭:教頭先生は、リリースされる前に2回聴こえているんです。リハーサルで1回、本番で1回……。

さかた校長:おい! ずるいだろ!

こもり教頭:それで、すごいいい曲だなと思ってすぐに調べたんですよ。でもどのサブスクを調べても出てこなくて、情報もなくて。「なんだこの幻の曲は?!」って思ってたら、いきなりポン! と出て「うわ〜!」となった4月11日でした。

Vaundy:そんな楽しみにしていただいて、ありがとうございます!

さかた校長:この楽曲は優しい入りからのサビの盛り上がりで、鳥肌とかじゃなくて、身体中の命の粒みたいなものが、ドワっと立った感じがして。こんな感覚は初めてでした。

Vaundy:嬉しい!

さかた校長:「頑張れよ」とか「大丈夫だよ」とかよりも、俺は手を一発ぎゅっと握ってくれるほうがすげー救われるなぁと思うなかで、手も握れないような世界になっちゃって……。それでもこの曲を聴いたときに、見えない魂だったり、たしかに心の部分でつながっているな。しかもそういうのは、脈々と僕のお父さんお母さん、じいちゃんばあちゃん、そのなかから愛というか、つながっているものってあるよなぁと思って、なんか命のリレー的な……。だから僕は、改めて目の前にあることを、めちゃくちゃ全身全霊で頑張ろうって思ったんですよ。

Vaundy:嬉しいですね。めちゃくちゃいい感想を……!

さかた校長:いやいや(笑)。もともとはテレビCMソングとして書き下ろしたこの曲には、原型があったと聞いたんですけど。

Vaundy:そうですね。なんとなく「こんな感じかなぁ」みたいなのをけっこう前に作っていて、でもボツ行きみたいな曲だったんですけど。いざこのお話をもらったときに、「コレかもしんないなぁ」と思って(笑)、最後まで完成させた、という感じですね。

さかた校長:この曲はいままでとは違う感じの作品だなと思うんですけど、何かポイントはあるんですか。

Vaundy:一部だけを切り取って聴いてもらうことが多くなると思って、どこを切り取っても「あ、この曲知ってる」ってなるようにしたいな、というのはちょっとありましたね。

さかた校長:なるほどなぁ。どこを取っても違う角度に見えるというか。

Vaundy:そうですね。全体で聴くと答え合わせになる感じで、ピースで見たときには「これ、どこかで聴いたことがあるな」ぐらいに、ちょっと大げさにやっていたりとか。

こもり教頭:なるほどね。たしかに今の世の中は、楽曲に触れるのがTikTokとかインスタとかTwitterでは、15秒とかの決められた時間があるじゃないですか。全部を聴くのが難しい状況では、そういうのは効果的ですよね。

Vaundy:そうですね。いままでの曲もそれを意識して作っていたんですけど、よりキャッチーにより言葉が聴こえやすく、というのはいつもより心掛けたかもしれないですね。

さかた校長:ミュージックビデオもそうなんですけど、通して聴くと「こういう世界観が広がるんだ……!」というか。ファンの方の考察も全部読みました。

Vaundy:面白いですよね(笑)。10人の人が聴いて、10人の人が違う回答をしてくれる曲を作りたいというのはずっと言っていて。今回もそれはうまくできているのかな、という気はしていたんですけど。サビとか最後の大サビになる部分とかで、みんなパっと同じ方向を向くというか……。全員違うものを想像しているんだけど、同じところでこっち向いてくれるみたいな。ある意味合唱的なのがいいなぁと、今回はこういうのを作りました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年5月7日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/