sumikaのドラム・荒井智之とキーボードの小川貴之が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。今年の夏の珍事件を振り返りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! sumika LOCKS!」8月31日(火)放送分)



荒井:気づいている方もいるかもしれませんが、今日は8月31日ですよ。

小川:8月もあと……1時間ないくらいですよ。

荒井:やっぱ8月がさ、夏本番っていう感じがあるから。8月が終わると、夏が終わるみたいな感じちょっとあるよね。

小川:身体も、街も、秋モードというか……。

荒井:9月になると全然空気感とか変わるよね。ちょっと秋の匂いしてきてるな、みたいな気がするな〜。

小川:早いんですよ、夏って。ホント一瞬でしたよ、今年の夏も。

荒井:いやー、切ないな〜。こんなふうに、どんどん夏が過ぎてくんだな。

小川:切ないっすね(笑)。



荒井:今年の夏。どんなことできましたかね?

小川:音楽のところでいうと、フェスに出演させていただいたり……。

荒井:フェスは……毎年っていうかさ、ライブ中のステージに虫が来ること多くないですか? ついに今年さ、(ボーカルの片岡)健太のお腹にセミがとまって(笑)。びっくりしたよ。音出しの時だっけ?

小川:リハーサルの時だったかな。

荒井:急に健太が後ろ向いて、「うわぁ! びっくりしたぁ!」って。セミが「ジジジジジ……」って(笑)。

小川:そうそう(笑)。

荒井:そこセミとまる!? っていう(笑)。ホントにびっくりしたよ。

小川:でも、ちょっとプロ精神っていうものを感じましたね。後々聞いたら、(片岡が)一番世の中で嫌いなものがセミって言ってたの。

荒井:(笑)。

小川:それを、「わぁ! とまっちゃった! とまってるよ〜、困っちゃったな〜」みたいな。

荒井:そうそう(笑)。「大丈夫だけど、セミとまってたよ〜」みたいな空気だったよね。

小川:ホントは、めっちゃ嫌いらしい(笑)。

荒井:うわ、すご! よく平静を保ってたね。

小川:保ってましたよね。フロントマンとしての……。

荒井:お客さんも前にいるからね。そこで「セミいた! もう今日やだ〜〜〜! もうできない〜〜〜(泣)」とかなったらね?

小川:ダメですから(笑)。

荒井:うちらもね、「どしたどした?」って(笑)。

小川:「セミだぞ」って(笑)。

荒井:それはよく冷静に処理したね。

小川:いや〜、フェスは思いがけないところでの虫被害が……。

荒井:昆虫大戦争ね。

小川:昆虫大戦争がありますよ(笑)。

荒井:そんな思い出だったな〜。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年9月8日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/