東京スカパラダイスオーケストラ・谷中敦さん



お笑いコンビ・麒麟の川島明がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」。「あなたの心を、ここではないどこかへ」をテーマに、ゲストの「ココロが動く(=エウレカ)思い入れのある場所」へと案内していきます。

8月6日(土)放送のお客様は、東京スカパラダイスオーケストラのバリトンサックス・谷中敦さん。ここでは、これまでの人生で見つけた一番のエウレカ(発見・気付き)を語りました。


TOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」8月6日(土)放送ゲスト:東京スカパラダイスオーケストラ・谷中敦さん



1966年生まれ、東京都出身の谷中さん。東京スカパラダイスオーケストラのメンバーとして、1989年にデビュー。翌年、シングル「MONSTER ROCK」、アルバム『スカパラ登場』でメジャー進出を果たします。2001年からはゲストボーカルを迎え入れる「歌モノ」シリーズが始まり、谷中さんは作詞も担当しています。

7月27日(水)には音楽ユニット・YOASOBIのikuraさんこと、幾田りらさんをゲストボーカルに迎えた新曲「Free Free Free feat.幾田りら」をリリース。作曲はNARGOさん(トランペット)、作詞は谷中さんが担当しています。


◆楽しんでいる人間は最強!

川島:これまでの人生のなかで見つけた一番のエウレカ(発見・気付き)を挙げるとしたら何になりますか?

谷中:僕がはっきりと言えるのは「楽しんでいる人間が最強だ」ってことですね。

川島:楽しんでいる人には勝てないですよね。こっちがいろいろ準備しても、ちょっとでも不安があると、それが出てしまうんですよ。

谷中:楽しんでいる人間の集中力って半端ないですよね。疲れ知らずだし。

川島:だから僕はザキヤマさん(アンタッチャブル・山崎弘也さん)とかと共演するのが嫌なんですよ(笑)。

谷中:ははは(笑)! スペインのあるフェスに出たとき、出番が真夜中の3時ぐらいだったんですね。ものすごく盛り上がって、自分たちの音楽をむちゃくちゃ楽しんで踊ってくれている姿を見たら、「これには勝てねぇわ」って思いながら演奏しましたね(笑)。あれは最強です。

川島:その盛り上がりを作れるのもスカパラの魅力だと思います。

次回8月20日(土)の放送もお楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」で聴く
聴取期限 2022年8月14日(日) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SUBARU Wonderful Journey 〜土曜日のエウレカ〜
放送日時:毎週土曜 17:00〜17:55放送
出演者:川島明(麒麟)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/wonderfuljourney/