有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。3月7日(日)の放送は、アシスタントにアルコ&ピースの酒井健太を迎えてお送りしました。


有吉弘行、酒井健太



この日は“ひとり芸日本一”を決める「R-1グランプリ2021(以下、R-1)」(カンテレ・フジテレビ系)が真裏で放送中とあって、冒頭から戦況が気になっている様子の有吉。

今回から出場資格が芸歴10年以下に限られたこともあって、今回の決勝進出者のメンバーを確認すると「土屋、森本サイダー、高田ぽる子、kento fukaya、寺田寛明のことは全然見たことないと思うな」とポツリ。それは酒井も同様のようで「俺も……」と同意すると、有吉から「そもそもお前なんて、賞レースはそんなに興味ないもんな。ましてや俺らより下の世代の賞レース直撃世代のなかでは興味ないほうだろ!?」と厳しいツッコミ。

そして、話題はR-1本編に先駆けて開催された、過去の大会で準決勝以上に進出したことのある芸歴11年以上の芸人が集う「R-1ぐらんぷりクラシック〜集え!歴戦の勇士たち〜」に。その大会では、ヒューマン中村が見事優勝し“初代MVP(エムブイピン)”の栄冠を手にしましたが、このネーミングセンスに笑いが止まらない2人。

有吉は「このセンス……“お笑いを見せよう”って思っているスタッフのセンスじゃないよな(笑)。このセンスの人たちに何か言われるのかと思ったら嫌だよね。“MVP(エムブイピン)”なんて言っている人より、ヒューマン中村のほうが面白いからさ。“MVP(エムブイピン)”をもらうの、ちょっとつらいよな」とチクリ。

一方、大会名に関しては、以前の「ぐらんぷり」とひらがな表記だったところがカタカナ表記となり、司会には“お笑い第7世代”の霜降り明星と女優の広瀬アリスさんを起用するなど、新しさが垣間見えたことを有吉は大きく評価。「R-1といえば、昔から“CGが超ダサい”ことでおなじみだったけど、番組のオープニングを観たかぎりでは改善されていたのよ。それこそ、Creepy Nuts(書き下ろしのテーマソング「バレる!」)が流れていい感じで、“だいぶ良くなったな”と思った」と感想を口にします。

ところが、芸人がネタをする直前に流れる出囃子にも「バレる!」が使用されていたことに、有吉は「せっかくCreepy Nutsに曲をつくってもらったから“いっぱい使おう”って思ったのか、出囃子までCreepy Nutsにしちゃうし。それがもうダサすぎて、なんか泥臭い」とダメ出しが飛び出します。

その後、オンエア中もR-1の様子が気になる様子の2人に、ゲスナー(※本番組でのリスナーの呼称)からリアルタイムで“R-1速報”が続々到着。とりわけR-1の放送が「押しまくっている」という報告が多く、「これからファイナルステージですが、(番組終了まで)30分を切っています。本当に終わるのでしょうか」「ファイナリストの森本サイダーさんが『僕にも敗者コメントさせてくれよ〜』とツイートするくらい巻いています」などのコメントが寄せられると、

これに有吉は「番組スタッフも全員10年以下でやってるのかな(笑)」とあきれ顔。しかし、「でもこれはこれでね、初めて(芸歴)10年以下の大会で、けっこうわちゃわちゃしていたけど……って、後々なればいいけどな」と気づかいの言葉を送ります。

そして、ゲスナーから「ゆりやんレトリィバァさんが優勝した」との速報メッセージが届くと「ゆりやんちゃんがまた優勝。またってこともないけど、強いよね」と話していました。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00〜21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国19局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ 「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!