THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのボーカル・RIKUさんと川村壱馬さん、吉野北人さんが、1月19日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。パーソナリティのぺえ教頭と、GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーでゲストの先輩でもあるこもり校長が迎えました。3人とこもり校長は、どういう間柄なのでしょか。ぺえ教頭の突っ込んだ質問を前後編にわたって紹介します。その後編。
●前編はこちら



ぺえ教頭:3人から見て、校長はどんな存在なんですか?

RIKU:隼くん(校長のこと)がキッズダンサーのころから、一方的にメディアとかで見ていたし、(実際に会うと)「あの人だ……!」って感じでした。事務所に入って後輩という立場になったんですけど、年齢で言うと隼くんが1コ下なんですよ。だから、「すごく気を使っているんだろうな……」って思います。

こもり校長:いやいやいや……難しいよね。

ぺえ教頭:さっきから、ずっと目を合わしてないわよ!

RIKU:そういう気まずさを、いつも感じているんだろうな、と思って。逆に「ごめんなさい」って思います。

ぺえ教頭:お2人は?

川村:すごく温度感が難しい方というか……。

ぺえ教頭:どういうこと!? 気になるんだけど(笑)。

川村:隼さんが好きな人ってどういう人なんだろう……? とか、逆にどういう人が苦手とかもわからなくて。自分が「嫌われているのかな……」と思ったり……、でも一緒にやらせていただいたときには、「好いてくださっている部類なのかな……?」と思ったり。その温度感がわかりづらい方というか……正直、(校長の対応が)ときには寂しい感じも。

こもり校長:する?

川村:します。

ぺえ教頭:その感覚は、わからなくもない。

こもり校長:あ〜……。でも、最近それを思うようになってきたの。(いままでは)後輩が俺に対してあまり歩み寄ってくれないから、「なんだよ」って思っていたんだけど……いろんな後輩と接するようになって、「俺が歩み寄らないからなんだな」って感じるようになった。

ぺえ教頭:それは、私も見ていてすごく思うよ。別に後輩だけじゃなくても、周りの人間すべてに対して……。

こもり校長:それは……グっとくる一言だね(笑)。

全員:(笑)。


川村壱馬さん


ぺえ教頭:(吉野さんに)校長の印象は?

吉野:僕はすごく好きなんですけど、隼さんはどうなんだろう? みたいな。ラジオだとすごく話してくれるんですけど、プライベートだとちょっと距離があるみたいな。

RIKU:そんな感じ! こっちは好きなんですけど……。

吉野:でも1回ごはんに行って、おうちにも連れて行ってもらったんですけど……。

こもり校長:そうだよ! 俺が家にはじめて呼んだ後輩。

ぺえ教頭:えー! なんで(吉野さんを)選んだの!?

こもり校長:たまたま!

ぺえ教頭:たまたまって……(笑)。もうちょっと良く言ってよ!

吉野:だから、距離感を保つのがすごく難しいというか……。

こもり校長:でも距離をつめたくても、コロナ禍だしごはんにも行けないから。本当だったら、全員とごはんにも行きたいんだよ。

ぺえ教頭:本当!? 今のは、本当だと思います?

吉野:どうですかね……(笑)!?


吉野北人さん


ぺえ教頭:この機会だから、こもり校長に言っておきたいことはありませんか?

吉野:真面目な話でいいですか? LDHってボーカルが結構いるじゃないですか。僕たちボーカル3人の、LDHの中でのイメージってありますか?

ぺえ教頭:一人ひとりではなく、RAMPAGE のボーカル3人のイメージ?

吉野:はい。

こもり校長:個々が立っているイメージがする。色が全員違うって感じかな。でも、三位一体って感じもする。

3人:あ〜……。

こもり校長:うち(GENERATIONS)のボーカル(片寄涼太さんと数原龍友さん)は、2人の芯が立っているから一人ひとりで生きれるし、その2人でひとつだし、という感じだけど……3人はボーカルのバランスがいちばんいいって思う。1人ずつの色は違うけど、三位一体……3人でひとつの色って感じ。

ぺえ教頭:たしかに。それぞれのカラーもあるけど……私もわかるわ。

こもり校長:だけど、3人いないと1個の色じゃない感じがする。

RIKU:めっちゃ嬉しいな。

吉野:嬉しいな〜。

川村:ありがとうございます。



なお、放送中に校長は、3人それぞれと2022年中に食事に行く約束をしていました。
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE は、1月25日(火)にニューアルバム『RAY OF LIGHT』をリリース。コロナ禍で制作された今作には、“光となってみなさんの道筋を作っていく”という思いが込められているとのことです。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年1月27日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/