シンガーソングライターで俳優の福山雅治がパーソナリティを務めるTOKYO FMの番組「福のラジオ」。7月17日(土)の放送では、15日(木)の朝一番で日本全国を駆け巡った「ガリレオ」映画第3弾について、福山さんご本人からあらためて発表していただきました。

福山雅治



東野圭吾さんの小説を原作とする「ガリレオ」シリーズの映画第3弾、「沈黙のパレード」が2022年に公開されます。福山さんは、主人公の物理学者・湯川学役を演じます。共演は柴咲コウさん。「ガリレオ」のなかでも抜群の人気を誇る、柴咲さんが演じる内海薫。警視庁捜査一課の刑事であり、理論よりも自らの直感や感情を信じて行動する正義感あふれる熱血タイプのヒロインです。

湯川の大学時代の同期で、警視庁捜査一課では内海の上司にあたる草薙俊平を演じるのは、福山さんとともにガリレオシリーズを作り上げてきた北村一輝さん。本作では、かつて草薙が担当した少女殺害事件で無罪となった男が、新たな事件で容疑者として浮かび上がってくることから物語が始まります。アメリカから帰国し、教授となった湯川と草薙の深い友情、絆もテーマの1つ。

撮影は始まったばかりということですが、前作の「ガリレオ」シリーズ作品から時間が経っていて、柴咲さんとしっかり共演されるのは14年ぶりという環境にも関わらず、湯川学という役に「スッと入れました」と福山さん。

「2018年に東野圭吾さんの原作が発表された時点で、『また映画化できたらいいですね』という話が関係各所から湧き上がっていたんです。その時点で、僕のなかで湯川学さんがむくむくと立ち上がってきていました」

さらには、役作りに対するこんな話も明かしてくれました。

「撮影が始まる前に過去作を観て役を作り込みすぎると、“昔の自分の物真似になってしまうかも?”と思って。でも、だからと言って、“あれ? こんなキャラクターだったっけ……?”と、撮影が始まってから迷走するのも困るので(笑)。だから撮影に入ってから自分のなかで微調整していく前提として、過去作をすべて観直しました」

と、ここで湯川先生の決めゼリフ「実に、おもしろい」を、いろんなキャラクターで言い分ける場面も。「ジェットストリーム」の機長風、能天気な人風、ちょっとヤンキー風……などなど。やはり湯川先生は、誇張しすぎないほうがいいですね(笑)

福山雅治主演「ガリレオ」映画第3弾「沈黙のパレード」は2022年公開です。どんな作品になるのか、こうご期待!!

次回の「福のラジオ」の放送は7月24日(土)です。お楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2021年7月25日(日)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:福山雅治 福のラジオ
放送日時:毎週土曜14:00〜14:55
パーソナリティ:福山雅治
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/fukunoradio/