豆柴の大群が、TOKYO FMのレギュラー番組「SCHOOL OF LOCK! 豆柴LOCKS!」に出演。9月12日(月)から15日(木)の4日間は、メッセージを投稿したリスナーに電話をかけて交流する「ふれあいウィーク」を放送。13日(火)の放送では、ミユキエンジェルとアイカ・ザ・スパイが人間関係に悩む17歳の女性リスナーの相談に乗りました。


ミユキエンジェル


ミユキ:もしもし! 今日は何を話したいですか?

リスナー:高校2年生になってもう半年が経つんですけど、クラスでなかなか素が出せなくて悩んでいます。

ミユキ:うんうん。

リスナー:中学のときに、妬みから少しハブられたりすることがあったんです。そこから、必要以上に周りの目とかを気にして気を張って、自分を大きく見せようと守っちゃって素が出せなくなって……。どうやったら素が出せるかな? っていうのを相談したいです。

ミユキ:なるほどね〜。でもさ、それってハブった人が悪くてさ、(リスナーは)悪くないじゃん?

リスナー:そうですね〜。

アイカ:あと……自分の素を出して受け入れてくれない子って、友達じゃないと思うの。

リスナー:うわ〜いい言葉……(笑)。


アイカ・ザ・スパイ


アイカ:自分の素を受け入れてくれる人が友達だから、そういう子を一番大切にしたほうがいいかも。うちだって今、高校の友達1人しかいないもん(笑)。何人もいたよ? うちだって!

ミユキ:当時はね(笑)。

アイカ:そう当時は! 今、1人しかいないから(笑)。

リスナー:そんなに小さい世界にとらわれずに……。

ミユキ:本当にそうよ!

アイカ:社会に出たら全然変わるから! 大丈夫!

ミユキ:どう? どう?

リスナー:ちょっとずつ、話せる人から話していこうと思います。今いる人を大事にして。

アイカ:うんうん!

リスナー:ありがとうございます!

ミユキ:自分で楽しめば、それが青春だから。周りと比べずにね

リスナー:はい!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年9月21日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/