モデル・タレントとして活躍するユージと、フリーアナウンサーの吉田明世がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。この記事では、10月25日(月)〜10月29日(金)の放送から、ニュースを象徴する1つの数字にスポットを当てるコーナー「SUZUKI TODAY’S KEY NUMBER」で取り上げたトピックを紹介します。


ユージ、吉田明世



◆前年比5%UPの359円
2020年に全国で店頭販売された歯磨き粉の平均価格は、前年比5%UPの359円。単価上昇の背景については、コロナの影響による衛生意識の高まりや自宅でのセルフケア消費の活発化が挙げられています。

ユージは、「マスクをつけることが当たり前になってきたのに、逆に歯磨きなどに意識が向いているのは、においが気になるなど、マスクのおかげなのかもしれない」と推察しました。

◆第57回 谷崎潤一郎賞
毎月、最終火曜日は「ジュンク堂書店池袋本店」とのコラボ・キーナンバー! 今回紹介するのは、「文芸書」部門。今回紹介するのは、第57回 谷崎潤一郎賞を受賞した金原ひとみさんによる「アンソーシャル ディスタンス」(新潮社)です。

本作について、同書店スタッフは「従来の金原ひとみファンはもちろんのこと、キャッチーなタイトルや美しい装丁、さらに谷崎潤一郎賞の受賞も後押しして、20〜40代の女性を中心に着実に売れています」とのこと。「大事な人との距離感が変化してしまった時代を生きる、すべての人に贈りたい1冊。それぞれの短編は重くて過激なテーマが多いですが、キレキレの文章とセンス溢れる文体の虜になること間違いなし。誰にも言えない秘密や悩みを、この本に対してなら打ち明けられる。そんな小説です」と評しています。

ユージは、「時代を反映していたり、世相を文章に落とし込んでいたり、金原先生ならではの表現もたくさんありますからね。あらためて、読んでみたいなと思いました」と関心を寄せていました。

◆31日投開票
北海道豊浦町は10月19日(火)、衆議院選挙の公示に合わせて「第2回北海道豊浦町海産総選挙」が公示されました。投開票日も衆議院選挙と同じ10月31日(日)です。これは噴火湾とようら観光協会による企画で、豊浦町で水揚げされる代表的な海の幸のナンバーワンを決する選挙です。

各鮮魚候補者の選挙ポスターも、衆議院選挙の選挙ポスターさながらのクオリティで、ユージは「選挙ポスターもいいね。けっこう手が込んでいて面白い! かなり力が入っていて、観光協会の意気込みを感じますね」と絶賛していました。

◆2人一緒に
サントリー食品インターナショナルは10月19日(火)、社員2人が2枚の社員証を同時にタッチすると飲み物が無料で2本出てくるという、法人向け新サービス「社長のおごり自販機」を始めると発表しました。

その開発背景には、リモートワークなどの普及により、職場内のコミュニケーションが減少していることがあったようで、この新サービスによって雑談のきっかけを作り、社内交流を活発にしたいという狙いがあるそうで、ユージは「このシステムはいいな〜。面白い」と関心を寄せていました。

◆35周年
1986年にスタートした、さくらももこさんのマンガ「ちびまる子ちゃん」が今年35周年を迎えたことを記念し、舞台化が決定。2022年冬に上演予定の「ちびまる子ちゃんTHE STAGE」では、主人公・まる子のクラスメイトである3年4組の男子が高校生になった姿が描かれるとのこと。

吉田の振りで、ユージが花輪くんや丸尾くん、永沢くんなど男子キャラのものまねを披露するひと幕も。吉田から「男子キャラのなかで言うと……ユージさんは見た目的に、はまじ(笑)」と指摘されると、「見た目がはまじってなんだよ!」とツッコミを展開。そしてユージは、「舞台ということは、役者がやるわけだから、誰が演じるのかすごく気になる。これは観たい!」と興味津々でした。

<番組概要>
番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月〜金曜6:00〜9:00
パーソナリティ:ユージ、吉田明世
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/one/