作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめるTOKYO FMの音楽番組「村上RADIO」(毎月最終日曜 19:00〜19:55)。12月26日(日)の放送は「村上RADIO〜素敵なエレベーター・ミュージック〜」と題して、「もしも村上春樹がビルのオーナーだったら、エレベーターの中でどんな音楽を流すのか?」というユニークな企画をお届けしました。

エレベーター内に流れる音楽はイージーリスニングが定番ですが、村上春樹さんがビルのオーナーだったら、エレベーターでどんな音楽を流すのか……? 村上さんの小説のなかに登場するエレベーターの情景で流れる楽曲をはじめ、どこか聞き覚えのある曲をオンエア。

この記事では中盤2曲についてお話された概要を紹介します。



◆Stephane Grappelli/McCoy Tyner「I Want To Talk About You」
ジャズ・ヴァイオリンの草分けにしてレジェンド、ステファン・グラッペリが、マッコイ・タイナーの伴奏を得て歌い上げます。「I Want to Talk About You」。ジョン・コルトレーンの演奏が有名ですが、この演奏もすごくチャーミングです。エレベーターのなかで思わず聴き惚れちゃいそうですね。

<収録中のつぶやき>
エレベーターの中でマッコイ・タイナーがかかったら、ちょっと緊張するかもね。

■てぃー(54歳 男性 岡山県)
よくぞ特集してくれました! モーズ・アリソン。約5年前に彼が他界したときに初めて知ったピアニストです。その後YouTubeで彼の曲を聴きハマってしまい、中古レコードを探す日々です(笑)。このような「知る人ぞ知る」ようなJazzミュージシャンの特集を今後もお願いします!

質問。当方素人ですがJazzベースをしています。ベースソロが格好いいアルバムを紹介してください。

* 

ジャズ・ベース・ソロがかっこいいアルバム。そうですね、いっぱいありますが、僕がとりわけ好きなのは、ポール・チェンバースが入ったレッド・ガーランド・トリオの『Cジャム・ブルーズ』、レイ・ブラウンが入ったオスカー・ピーターソン・トリオの『クワイエット・ナイト』、オスカー・ペティフォードが入ったセロニアス・モンク・トリオの『スイングがなければ意味はない』、そんなところかな。どれもかなり有名な演奏ですので、わりに簡単に手に入ると思いますよ。しかしベースの人って、あれだけのでかいものを持ち運ぶのって大変ですよね。バイオリン奏者がうらやましくならないのかな?

◆Percy Faith & His Orchestra「Everyone's Gone to the Moon」
ヴォーグスのコーラスで1966年にヒットした「Everyone's Gone to the Moon」、「みんな月に行ってしまった」をパーシー・フェイス楽団が演奏します。僕はこの歌が好きなんだけど、インストゥルメンタルで演奏しているのって、ほとんど聴いたことありません。パーシー・フェイス、もう「エレベーター・ミュージックの王道」ともいうべきサウンドですが、そういうことで聴いてみてください。これ、ほんとに良い歌です。

* 

今日は「素敵なエレベーター・ミュージック」というテーマでお送りしています。その合間にみなさんからのメールをぼちぼちご紹介します。

■ちずさん(47歳 女性 山口県)
こんにちは。村上さんの『村上春樹 雑文集』を通勤の電車やバスで読んでいます。そのなかで、偉大なイラストレーターのお二方の座談会みたいな文が載っています。安西水丸さんと和田誠さん。すでに鬼籍に入られたお二方の村上さん評がとても生き生きとしています。村上さんのあらゆる面が立ち上ってイメージできます。お料理の腕もプロ級なんですね。文体を褒めてある部分を読むと、絵を描く人ならではの視点が垣間見えます。私はお二方の絵が好きでした。「ああ、確かに生きておられたんだよな……」としみじみ思いました。生きているときでないと、生きている人のことを語れない! もっと話していかないと! と思いました。

* 

和田さんと水丸さん、どちらも素敵な絵描きさんでしたね。人間的にもお二人ともすごく魅力的な方でした。話もうまくて面白いしね。和田さんの事務所は外苑前にあって、水丸さんと僕は仕事場が南青山近辺を転々としていまして、みんな割に近所なのでちょくちょく顔を合わせていました。

三人一緒に顔を合わせることって、そんなになかったんだけど、年に一度くらい和田さんと水丸さんの合同個展がありまして、1つのテーマでそれぞれが半分ずつ絵を描いて共作するっていう面白い試みだったんです。そのオープニングに僕がワインを持って訪ねていくと、お二人が揃っておられまして、三人でワインを飲みながら、よもやま話をする良い機会になりました。ついでにというか、気に入った絵をそこで買い求めることもできました。場所はいつも青山通りから一本奥にある「スペース・ユイ」という小さなギャラリーだったけど、楽しかったですね。そういうことがもうできないんだと思うと、ずいぶん寂しいです。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2022年1月3日(月)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:村上RADIO〜素敵なエレベーター・ミュージック〜
放送日時:12月26日(日)19:00〜19:55
パーソナリティ:村上春樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/