乃木坂46の山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(ダレハナ)」。8月23日(月)の放送では、みんなが“最近流した涙”をシェアしました。


パーソナリティの山崎怜奈



世の中をザワザワさせているニュース“ザワニュー”のなかから、気になるものをピックアップする「スピークアップ」。この日のテーマは“最近、いつ泣きましたか?”。8月20日(金)〜22日(日)にかけて開催された「FUJI ROCK FESTIVAL '21」で、出演者のKing Gnu・井口理さんが本フェス開催の意義と出演することへの葛藤を、涙ながらに語ったMCが大きな話題に。そこで、この日はみんなが最近流した「涙」について聞いてみました。

ちなみにれなちは、つい先日行われた乃木坂46のライブで涙のひと幕があったと言います。それは、グループを離れる後輩が、これまでの思いを手紙にしたため朗読したときのこと。その場の感情が乗っていることが、文章の言葉からダイレクトに伝わり、思わず号泣してしまったそう。

リスナーからは「東京オリンピックでの男子マラソン・大迫傑選手のインタビュー。引退すると決めて臨み、見事6位入賞を果たした姿はかっこよかったし、その後の涙のインタビューにもらい泣き」「甲子園が始まり『熱闘甲子園』で連日号泣。各選手にそれぞれのストーリーがあり、それと試合での選手の輝きをリンクさせる番組構成に毎年泣かされている」とまさにタイムリーなエピソードが。

さらには家族に関するメッセージも。「姉は昨年の夏に結婚式を行う予定だったがコロナ禍で休止。しかし、先月ようやく開くことができ、姉のウェディングドレス姿に感動した」「先月、母が急逝し、父が遺品整理で見つけた『宝物』と書かれた大きな紙袋を持ってきた。そこには幼稚園から大学までの私の卒業証書や通知表、皆勤賞の賞状やスポーツ大会の小さなメダルなど、自分の記憶にないものまであらゆるものが入っていた。私の思い出が母の宝物だったなんて……涙が止まらなかった」という感動のエピソードも。これにはれなちも「本当にね、そういうところで親の愛情を知りますよね」としみじみ。

一方、「土曜深夜の『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、若林さんがれなちの番組に触れていて感動」というメッセージも。その放送はれなちも聴いていたそうで、そのときは突然のことに思わず声が出てしまったと振り返ります。

そのほか、「4月に恋をして、2人で遊びに行ったものの、好きな相手の行動を見ているうちに僕ではなく、僕の友人に好意があることに気づき泣いた」「実家に帰省したとき、突然親からもしものときの話をされ、そのときは冷静だったが1人になったときに無性に悲しくなり、ちょっぴり泣いてしまった」といったエピソードが寄せられました。

素敵な“涙エピソード”の数々に、れなちもほっこり。そして最後、涙については「否定しなくていいと思うし、素直な感情だと思う」と率直な思いを吐露。

さらには「涙を流すことはすごくいいことだと思うし、それでスカッとすることもあるでしょうから。涙を流して、そこにいっぱいいろいろなものを注ぎ込んで、次に進むきっかけになれたらいいんじゃないかと思ったし、一緒に頑張りたいなと思いました」とまとめました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年8月31日(火) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:山崎怜奈(乃木坂46)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/darehana/