住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。“頑張るプロフェッショナルの女性の素顔に迫る”をテーマに、各界で活躍されている素敵な女性をゲストに迎えて話を伺うコーナー「Blue Ocean Professional supported by あきゅらいず」。

11月22日(月)のゲストは、シンガーソングライターのさとうもかさん。今回の放送では、10月にリリースしたメジャーファーストフルアルバム『WOOLLY』の制作エピソードについて語ってくれました。

住吉美紀、さとうもかさん



さとうさんはピアノ、ギター、サックス、合唱、声楽などさまざまな音楽に触れ、音楽短期大学に入学してからピアノの弾き語りを本格的に開始しました。3枚のアルバムをリリース後、ユニバーサルミュージックのEMI Recordsに所属。メジャーデビュー初のアルバム『WOOLLY』を10月13日(水)にリリースしました。

「さとうもか “WOOLLY” TOUR 2021」の一幕



◆最新アルバム収録曲を生演奏!

住吉:アルバムタイトルの『WOOLLY』は、直訳すると「ウールっぽい」って感じでしょうか?

さとう:「羊毛」の意味もありつつ、「もやもやした」という意味もあるようなので、「もやもやした」と、歌詞にでてくる「迷える羊」から意味を掛け合わせてつけました。

住吉:なるほど! もやもやした気持ちも曲に込められている?

さとう:はい。

住吉:今回は生演奏をしていただけるとのことで、ギターを横に立ててご登場していただきました。早速、生演奏をお願いしたいと思います。演奏する楽曲は『WOOLLY』に収録されているものでしょうか?

さとう:はい。「Cupid's arrow」という曲です。CDで聴くとイケイケな雰囲気の曲なんですが、弾き語りになると優しい感じになるかもしれないです。

――ここで、「Cupid's arrow」を生演奏。

住吉:キュンキュンする歌詞ですね。「便箋を買って」とか「放課後のバスケ姿にときめいて」とか。こういう思い出をお持ちの方って、けっこういらっしゃると思います。恋以外のもやもやもあると思いますが、(『WOOLLY』収録曲は)恋の曲が多いですね。

さとう:そうですね。

◆人生のターニングポイントは「大学時代の恋愛」

住吉:この番組ではゲストの方にターニングポイントを伺っているのですが、「人生の節目」みたいなものはありますか?

さとう:はい。先ほどおっしゃっていた「恋の曲が多い」につながる話なんですけども、大学時代にすごく好きな人ができて。それまでの自分って、他人にそれほど興味がなかったんですよ。

住吉:へええ!

さとう:人間らしくないところがあったなって。映画などを観てもあまり泣かないし。(高校の)卒業式も「なんか、みんな泣いているなあ……」みたいな感じでした(笑)。

でも、大学で出会った人といろいろ交流していくうちに、自分がだんだんと人間らしくなっていったんですね。知らない感情をたくさん知ることができましたし、いろんな曲の歌詞の意味も理解できるようになりました。そこから自分も曲や歌詞が書けるようになっていったので、自分にとってのターニングポイントはその出会いだったのかなって思います。

住吉:ちなみに、その方とは……?

さとう:それは、どうでしょうか(笑)。

住吉:悲しい結末?

さとう:悲しいこともありましたね(笑)。

住吉:人生、答えが出ないこともありますからね。あと、どんな状況でも「可能性はゼロ」って言いたくないよね。その方の功績は大きいですね。これから先、その方とガッツリ付き合うことがなくても、けっこうなご縁になりましたね。

さとう:本当にそうですね。

住吉:人生のなかで、それぐらいの影響を与えてくれる人(との出会い)って、数えるほどかもしれないですからね。ちなみに、その方のどんなところに惹かれたのですか?

さとう:自分の壁を突き破ってくる感じというか。相手の懐にすごく入ってくるところがあったのかな。フレンドリーな感じです。なんだか照れますね(笑)。

◆恋を知ってからaikoの歌詞に衝撃を受ける

住吉:恋を知ってから、どんな曲に衝撃を受けましたか?

さとう:チャットモンチーさんの曲とか、aikoさんの「えりあし」とか。

住吉:ああ!

さとう:聴いていた当時は「いいメロディで好きだな」って思っていたんですけど、あとになってから「歌詞、ヤバ!」ってなりました(笑)。

住吉:私もaikoさんの曲は全部通っているんですけども、ヤバいですね。そこから曲を研究して、いろいろ聴いたりしたんですか?

さとう:そうですね。

住吉:音楽で目標にしていることはありますか?

さとう:いろんなジャンルの曲が好きなので、満遍なくやってみたいですし、やったことがないことにもチャレンジしていきたいですね。あとは、1930年代の映画音楽というかジャズが好きなので、そういうのも作ってみたいです。

でも、なぜかできないんですよね。頑張ろうとは思っているのですが、気付いたらポップスになっている状況が続いているので。いつかはそういう曲を作ってみたいです。

住吉:これからまた何かをきっかけにできる経験があるのかもしれないですね。来年の目標はありますか?

さとう:1年に1枚はアルバムを作りたいと思っているので、来年も頑張ろうと思います。

さとうもかさん




さとうもかさんの大好物、地元・岡山「名玄」のうどん



----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年11月30日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時:毎週月〜金曜9:00〜11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト: http://www.tfm.co.jp/bo/
特設サイト: https://www.tfm.co.jp/bo/aky/