ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする、12星座占い「2021年下半期の運勢」。タロットカード×西洋占星術で占う12星座別占い「牡牛座(おうし座)」のあなたの運勢は……? 開運メッセージもお届けします
監修:東京・池袋占い館セレーネ所属・橘冬花(たちばな・ふゆか)さん


古代から占う対象に天体が影響を及ぼすとされ、どの時刻にどの位置に天体があるかをホロスコープに描き出す「西洋占星術」。一方で、意識のなかから導き出される運命の「タロットカード」。2021年下半期は、どのような運勢になるか星たちは知っています。さまざまな天体とタロットカードから織り成すメッセージを受け取ってください。

【牡牛座(おうし)座】

◆運勢
やりたいことがたくさん出てきそうです。なかなか1つに絞れなかったり、どこから手を付けたらいいかわからないという状況が起きてしまいそうなので、まずは優先順位をつけて、やりたいことを考えてみると、スムーズに物事が運んでいきます。

◆開運メッセージ
「ワンドのキング(逆)」
未来のことを見据えて動き出すタイミングです。なかなかやる気が出ないこともあるかもしれませんが、少しずつ動き出すことによって、やる気が出てきたり、追い風が吹いてきたりします。まずは行動することから始めてみましょう。

■監修者プロフィール:橘冬花(たちばな・ふゆか)
池袋占い館セレーネ所属。AmebaのSATORI電話占いにて、3年連続で殿堂入り。レイキヒーリングやシンギングボールヒーリングのヒーラーとしても活躍中。
Webサイト:https://selene-uranai.com/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCK70ME4Xy7AXrJWv2CgtulA