住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。暮らしとお金の情報サイト「家計見直しナビ」 とタッグを組んで、お金や保険のプロに“家計のお悩み”を相談し、日常生活におけるお金にまつわる豆知識を学ぶコーナー「家計見直しナビ presents おさいふ相談室」。12月11 日(金)の放送は、社会保険労務士・寺島有紀さんがリスナーの質問に答えました。


※写真はイメージです


<リスナーの相談>
先日、お付き合いのある取引先の方が、新型コロナウイルスで陽性となったという連絡を受け、職場が大騒ぎになりました。結局、私を含めて誰も濃厚接触者として認定されなかったので、検査を受けられませんでした。もし感染した場合、労災として認められるケースはあるのでしょうか? また自費でPCR検査を受ける場合、会社に請求できるのでしょうか?(東京都 会社員 女性)

◆新型コロナウイルスに感染した場合、労災が認められる?
寺島:業務によって労災保険給付の対象となります。

具体例
・医療従事者など、感染経路が業務によることが明らかである必要があります。
・感染経路が不明の場合でも、複数の感染者が確認されたオフィス内での業務や、お客様と接することの多い小売業での販売業務、取引先とのミーティングにおいて距離が近接する機会があった……など、感染リスクが高い業務に従事していたという実態があれば、業務との関連性があると判断され、労災保険の対象となる可能性は十分にあります。

ちなみに……
新型コロナウイルスに実際に感染して休む場合
→自治体命令で就労できないということになりますので、会社から給与は出ません。

新型コロナウイルス感染の疑い…となり会社命令で休む場合
→会社から給与の6割程度が補償されます。

◆PCR検査費用は誰が負担するの?
業務命令でPCR検査を受けるよう指示をされた場合
⇒業務命令に基づくものですので、当然、会社が負担すべきものと考えられます。

特段の業務指示などがない場合
⇒通常は自己負担すべきものと考えられます。

今回の相談者さんの場合ですが、もし会社からPCR検査を受ける指示がない場合は、原則自己負担になってしまいますが、不安な気持ちを会社に相談して、一部負担してもらうように掛け合ってみてもいいかもしれません。

住吉:なるほど。今までに経験したことのない事態ですので、不安な場合は、一度会社に相談してみるのがいいかもしれません。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2020年12月19日(土)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時 :毎週月〜金曜9:00〜11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/
特設サイト:https://www.kakeinavi.jp/blue-ocean/