2022年1月11日の毎日占い「12星座ランキング」を発表!
ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」では、今日の運勢や今週の運勢、心理テストなどを配信中です。2022年(令和4年)1月11日(火)のあなたの運勢を、東京・池袋占い館セレーネ所属・占い師の橘 冬花(たちばな・ふゆか)さんが占います。「12星座別ランキング&ワンポイントアドバイス」第1位は山羊座(やぎ座)! あなたの星座は何位……?


【1位】やぎ座
自分がしたいことをすると、不安がよぎったり、ネガティブなことをイメージしてしまいそう。そんなときは、少し違う観点から考えてみたり、誰かにアドバイスをもらったりしてみて。本来は良い方向へ向かっています。

【2位】おうし座
心が躍るような出来事が、次から次に出てきそう。心のなかに花が咲き誇るような温かさに触れて、自分を大切にしたい気持ちがどんどん湧いてきそうです。良い方向へ循環していきそう。

【3位】おとめ座
自分の“心の鏡”を見つめたり、自己分析をして、新しい自分と向き合うことになりそう。“本当の自分”を理解してあげることで、自分が苦手にしていることを理解すると、心の断捨離もできて先に進めそうです。

【4位】かに座
人に話したくなるような出来事に遭遇しそう。そのときに思い浮かんだ人は、自分にとって、これからもそばにいるべき人です。この先も大切にするようにしましょう。

【5位】さそり座
“これからウキウキすることが始まるんだ”というような高揚を感じて、楽しい気持ちで過ごすことができそう。また、その後の展開が気になる出来事が次から次へと起こり、そわそわする1日です。

【6位】ふたご座
自分の思った通りに物事が運んでいきそう。ちょっと傲慢(ごうまん)でも周りの人を納得させるくらい、今日のあなたの言葉には説得力があり、みんなが耳を傾けてくれそうです。

【7位】おひつじ座
叶えたいと思っていたことが、すべて形になって見えてくる日。“こうなるだろう”と予測していたことを遥かに上回って、早く進んでいきそう。また“まさか、こんなことにはならないだろう”と思うようなことも起こるので、心の準備をしておきましょう。

【8位】しし座
雨の日に“靴のなかがビショビショになるのが嫌だから、水たまりは避けて歩こう”と思うのと同じように、今日は自分が傷ついたり、不快な気持ちになることを極力避けてしまいがち。でも、それが本当に不快なことなのかは、自分の物差しだけでは分かりません。いろんな人と関わるなかで、その答えが見えてきます。

【9位】うお座
いろんなことのダメージを受けているうちに、自分は何と戦っていたのかが分からなくなってしまいそう。本当に向き合わなければいけないことは“自分が強くあること”です。“周りに振り回されない”“周りの目線を気にしない”ということを意識して生きてみてください。

【10位】みずがめ座
表面にある問題ばかりを見つめたとしても解決にはなりません。“問題の根っこの部分は何か”を考えるようにしてみて。そうしないと、いつまでも問題の解決に至らないうえに、同じような壁にぶつかってしまいます。根本の原因を見つめてみましょう。

【11位】いて座
“こうしたい”と思うこと自体が人と価値観がずれてしまっているのか、自分が変なのかが分からなくなってしまうかも。人間という生き物は欲や思惑のもとに生きています。あなたを陥れようとしたり、ねたむ人もいるので、そういう人に振り回されないようにしてください。

【12位】てんびん座
原点に立ち返るとき。“自分の大切なことは何か”をちゃんと考えてみてください。感覚が少しずれてきている部分があります。自分の見ている先に何があるのかをちゃんと見つめてみてください。我慢していることがあっても、見て見ぬふりをしているかもしれません。

【きょうの一言メッセージ】
世の中の人が見ている世界が本当ではないし、自分が見ている世界だけが本当でもない。それらが複雑に絡み合って世の中ができているのです。それをどう見るのか、どんな世界が見たいのかは自分で決めることです。

■監修者プロフィール:橘 冬花(たちばな・ふゆか)
池袋占い館セレーネ所属。AmebaのSATORI電話占いにて、3年連続で殿堂入り。レイキヒーリングやシンギングボールヒーリングのヒーラーとしても活躍中。
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCK70ME4Xy7AXrJWv2CgtulA