TOKYO FMで月曜から木曜の深夜1時に放送の“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。今回のお客様は、丸山桂里奈さんとホラン千秋さん。ここではホランさんが、夫・本並健治さんとの結婚生活について、丸山さんに質問をぶつけました。

▶▶この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!


(左から)丸山桂里奈さん、ホラン千秋さん


◆丸山桂里奈が思う“夫の良いところ”

ホラン:本並さんと共通の趣味ってある? でも、サッカーがあるのか(笑)。

丸山:別にサッカーの話はしないよ。

ホラン:いつも何の話をするの?

丸山:BSの刑事ドラマの話。

ホラン:ハハハハ!

丸山:刑事ドラマを見て犯人を当ててみたり。そこの趣味は似てるね。

ホラン:楽しいじゃん! そういうのは大事だよね。

丸山:好きなことが一緒なのはいいと思う。

ホラン:結婚をして“結局これが大事だったな”っていうのはある?

丸山:思いやりじゃない? 思いやりというか、優しさ。あとは私、何でも人間って“骨太”だと思ってるの。だから、私は骨太の人と結婚しているから、安心感があったりする。

ホラン:どんなときに“骨太な人だな”って思う?

丸山:そうね……急にものが飛んできたときに“バンッ”てやってくれるとか。

ホラン:そんな瞬間ある(笑)!?

丸山:でも、たまにあるじゃん。虫が飛んできたりとか。

ホラン:虫の話ね(笑)。虫をバンッてやってくれるの?

丸山:そうね。あとは荷物を持ってくれるときとか。

ホラン:重たい物?

丸山:これまでの元彼が誰も(荷物を)持ってくれない人だったから。私がアスリートだから力持ちだと思ってるの。

ホラン:“自分で全然持てるでしょ”みたいな?

丸山:実際は持てるんだよ。持てるし、「俺が持つよ」って言われても「自分で持つから」って言うタイプなんだけど、ちょっと優しく「持とうか?」って言ってくれるほうがうれしいじゃん?

ホラン:うんうん。

丸山:でも、今までそれをやってくれる人がいなかったの。本並さんは、そういうことを(普通に)やってくれるよね。昭和な男のくせに、意外にいろいろやってくれる。

ホラン:“意外と昭和な男のくせに?”

丸山:なんか亭主関白で手伝わなさそうじゃない? でも、家事も全部やってくれる。

ホラン:そうなんだ。すごく良いバランスなんだね。

丸山:だと思うね。結婚していまだに“嫌だな”と思ったことがない。

ホラン:まったく!?

丸山:ケンカとかはするし、相手はどう思っているか分からないけど、私は結婚して嫌だったなと思うことはない。

ホラン:ちなみに、なんでケンカをするの?

丸山:チャンネル争い。本並さんがBSの番組ばかり見るから(笑)。

ホラン:ハハハハ(笑)。

丸山:あと私、フィギュアとかをめっちゃ集めているんだけど、そういうのを勝手に隠したりする。

ホラン:どういうこと?

丸山:(フィギュアを)リビングとかに置いてあるんだけど、そういうところには「置かないでほしい」って言って勝手に隠すの。倉庫の一番奥とかに。

ホラン:しまわれるんだ。

丸山:そう。それがすごくイラッとする。

ホラン:それでケンカになる?

丸山:ケンカになる。

ホラン:かわいいなぁ(笑)。

----------------------------------------------------
▶▶丸山桂里奈、バラエティ番組に出るたび反省 続きは「AuDee(オーディー)」で!

スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→https://audee.jp/about
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:TOKYO SPEAKEASY
放送日時:毎週月-木曜 25:00〜26:00
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/speakeasy/