モデル・タレントとして活躍するユージと、フリーアナウンサーの吉田明世がパーソナリ
ティをつとめるTOKYO FMの朝のニュース番組「ONE MORNING」。9月〜10月の毎週水曜のコーナー「できることからはじめよう! COOL CHOICE LIFE」では、“快適・健康でお得” “家族にも地球にもやさしい暮らし方”の実現に向けて、環境省が勧める具体的なアクションプラン「COOL CHOICE」の取り組みの1つでもある「みんなでおうち快適化チャレンジキャンペーン」「ゼロカーボンアクション30」を全8回にわたってお届けします。

9月7日(水)の放送は、今話題の環境に優しい住宅「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス=ZEH(ゼッチ)」について紹介しました。

吉田明世、ユージ



「気候変動」という世界規模の問題解決に向け、日本は「2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現」を目指し、2050年までに温室効果ガス排出を全体としてゼロにすることを目的にしています。

そして「COOL CHOICE」とは、CO2などの温室効果ガスの排出量削減のために、脱炭素社会づくりに貢献する「製品への買換え」「サービスの利用」「ライフスタイルの選択」など、日々の生活のなかで、あらゆる「賢い選択」をしていこうという取組みを指す言葉です。

■「ZEH」にすれば電気代がお得になる?

記録的な猛暑や電気代の高騰で、家計へのダメージも大きかった今年の夏。ユージも「今年は誰もいない部屋の冷房がついていないかこまめにチェックしたりしましたけど、電気代はかかりますよね……」と、家計の負担を気にしている様子。

そんな電気代の悩みを減らしてくれるのが「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス=ZEH(ゼッチ)」。「Net Zero Energy House」の略語の「ZEH」は、電力をはじめとしたエネルギーを抑える「省エネ」と、エネルギーを創る「創エネ」を掛け合わせ、年間で消費する住宅のエネルギー量をおおむねゼロ以下にできる住宅です。

家の断熱性・気密性を高めることにより、夏は涼しく、冬は暖かくなります。そして、部屋ごとの寒暖差も少なく、快適で健康に過ごせます。寒暖差を減らすことにより、冬場の脱衣所や浴槽の温暖差によって心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす「ヒートショック」のリスクも軽減されるそうです。

ここでパーソナリティのユージは、「断熱性が高くても、冬場に換気をすると部屋の温度が下がってしまって、結局エアコンの温度を上げることになってしまうのでは?」と疑問が湧いたようですが、ZEHなら、その心配はいりません。

全てのZEHではないものの、「熱交換機能」が付いた最新の「換気設備」では、吸気も排気も自動でおこなってくれます。最新機器を使うと、家のなかから出す空気の熱を利用して、外の空気の温度調節が可能です。

例えば家の中が20℃で、外が4℃だった場合、外から取り込むフレッシュな空気の温度を16℃くらいに温めて吸気します。そうすることでエアコンの消費エネルギーを抑えることができるそうです。

この熱交換機能がなくても、断熱性が高い家の場合、室内の温度を逃がさないだけではなく、結露やカビが少なくなって、お掃除の手間が減るメリットもあります。

■今なら補助金も!

ZEHのもう1つの特徴である「創エネ」(※創エネルギー:自らが意識的にエネルギーを創り出そうという考え方・方法)は、今ではおなじみとなった「太陽光発電パネル」を設置して、家庭の電力を賄います。最新機器を取り入れて環境に配慮した住宅を作ろうとするには、まとまったお金が必要なイメージがありますが、ZEHを作る際には補助金が交付されます。

環境省がおこなっているZEH支援事業では、このような住宅を新築しようとしている人に向けて補助をおこなっています。補助金の額は55〜100万円ほどで、現在公募期間中です。詳しくは環境省の「みんなでおうち快適化チャレンジキャンペーン」の公式Webサイトをご覧ください。

※補助金が振り込まれるのは住宅が完成し、交付が確定した後など、注意点もあります。環境省の公式Webサイトで併せてご確認ください。

また、全国各地の「住宅展示場」では、「ZEH住宅」を設置している所も多いそうです。
同じくパーソナリティの吉田は、「ぜひ一度、その目で確かめながら、導入にあたって気になるアレコレをスタッフさんに直接質問してみるといいですね」と話していました。

この日の放送を振り返ったユージは、「補助金があるから『やってみよう』と思う人も多いし、いい取り組みですね」とコメント。「初期費用は掛かってしまうけれど、ZEHにすれば電気代もお得になるし、健康にもよく、蓄電設備などの電気をためることにも活用できるそうなので、災害にも強いとなると、プラスマイナスゼロどころかプラスかもしれませんね!」と、リスナーに呼びかけました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」で聴く
聴取期限 2022年9月15日(木) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月〜金曜6:00〜9:00
パーソナリティ:ユージ、吉田明世
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/one/