ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。7月15日(木)は、『第1回キュンキュンしりとり』をお届けしました。10代のリスナーがときめくセリフでのしりとりを行い、パーソナリティのさかた校長とこもり教頭がキュンキュンしながらジャッジました。4回の戦いのなかから、1回戦の模様を紹介します。



さかた校長:最近はどう? キュンキュンしてるの?

こもり教頭:長らくキュンキュンはしてないね。

さかた校長:もったいないね〜。キュンキュンしてこその人生でしょ!? ということで、今夜はキュンとくるセリフをしりとりで言い合う『第1回キュンキュンしりとり』開催!

こもり教頭:でも、キュンとするセリフかどうかをジャッジするの難しくない?

さかた校長:でもジャッジは得意でしょ?

こもり教頭:いや、いちばん向いてない。結構、何でもキュンとしちゃうから(笑)。

さかた校長:ガバキュンってこと!?

こもり教頭:生徒(リスナー)が言ってくれることなら、大体ガバっとキュンしちゃうから。

さかた校長:いや、厳選なるキュンの審査をお願いします!



――『第1回キュンキュンしりとり』1回戦スタート

挑戦者は……
〇“オレ様系キュン”が得意な15歳女性(以下〇と表示)
◆“ラブコメ系キュン”が得意な14歳女性(以下◆と表示)

さかた校長:じゃあ、俺のキュンセリフからいきます!「こっち来いよ、一緒にセロリ食おう」の『う』からスタート!

〇『う』んめいってことだろ
◆『ロ』バに会いたい

さかた校長:ちょっと待って(笑)。審議です!

こもり教頭:一発目よ……(笑)。

さかた校長:『ロマンに会いたい』?

◆:ロバです……(笑)。

さかた校長:ロバ?! でも滅多に会えないし、運命的なものを感じちゃうから……。

こもり教頭:アリ! 俺、キュンとした!!

さかた校長:じゃあアリか(笑)。続きは『い』です。

〇『い』つでも、俺のこと呼べよ
◆『よ』ばれたら、すぐに行くから
〇『ら』いねんも再来年も、ずっと一緒だからな
◆『な』ぁ、俺と付き合わない?
〇『い』つまでも一緒にいよう
◆『う』まれかわっても、また一緒がいいな
〇『な』くなら、俺の前だけにしろよ
◆『よ』……よ? え〜…………

校長・教頭:あ〜〜〜!

さかた校長:終了! 『よ』が出なかったか?

◆:『よ』は難しいです……(笑)。

こもり教頭:難しいよな。

――〇“オレ様系キュン”が得意な15歳女性の勝利!

さかた校長:いやぁ、めちゃくちゃ“オレ様”だったな。

こもり教頭:(笑)。

さかた校長:しびれるキュンキュンフレーズあったよ。「『ら』いねんも再来年も、ずっと一緒だからな」とか、2年の確約はだいぶキュンキュンしたけど。

こもり教頭:そうだね(笑)。

さかた校長:やってみてどうだった?

〇:いい感じでした!

さかた校長:まだ余裕があるな(笑)。でもすごくラリーが続いたし、2人付き合ってるんじゃないか、って錯覚するくらい会話がしりとりで成り立ってたよ。

こもり教頭:「『ロ』バに会いたい」からの巻き返しがすごかった(笑)。

さかた校長:うん、(◆“ラブコメ系キュン”が得意な14歳女性も)素晴らしかったね。勝者は2回戦も頑張ってくれ!

〇:頑張ります!!



2回戦では、1回戦勝者の「“オレ様系キュン”が得意な15歳女性」と、「“ちょっと切ない系キュン”が得意な16歳男性」が対戦。「“オレ様系キュン”が得意な15歳女性」が勝利しました。
後半の1回戦は、「“こじらせ系キュン”が得意な16歳女性」と「“恋愛小説系キュン”が得意な14歳女性」が対戦。「“恋愛小説系キュン”が得意な14歳女性」が2回戦に進み、「“年下の上目遣い系キュン”が得意な13歳男性」との戦いでも勝利しました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年7月23日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/