高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。4月4日(木)の生放送は、女優の渋谷飛鳥さんが登場。新生活にオススメの100均アイテムを伺いました。



渋谷さんは、2002年の第8回「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリとマルチメディア賞をダブル受賞して芸能界デビュー。映画やドラマなどで幅広く活躍していますが、「100円ショップ」のアイテムに詳しい一面もあります。

「100円ショップは発明品の宝庫。日々のプチストレスを解消させる、考え抜かれた商品がたくさんある」と目を輝かせます。日々、100均パトロールも欠かせないとか。そんな“100均先生”渋谷さんオススメのアイテムは……。

【1】バスタオルハンガー

これは100円ショップ「Can☆Do(キャンドゥ)」で購入したという渋谷さん。一見普通のハンガーですが、伸縮するため幅広い洗濯物に対応してくれるそうです。

なかでも彼女のオススメは長方形型タイプ。使える空間が広く、型崩れを避けたいセーターなど半分に折って干すことが可能です。渋谷さんは、ハンガーを3本使ってシーツを干しているそうです。

【2】電子レンジ調理器

これは、電子レンジで手軽に温野菜ができる調理グッズで、100円ショップ「シルク」で購入したとか。電子レンジで使えるザル付きタッパーで、忙しい新生活で後回しになりがちな料理をサポートしてくれます。
野菜を切ってザルで洗い、レンジでチンするだけで簡単に温野菜ができる優れもの。「これ1つで調理できる。洗い物も少なくて時短です!」と絶賛しました。

【3】耐震マット(ジェル状)

本来は防災グッズとしてズレを防止する役割ですが、「実は日常生活でも使い勝手が良い」と渋谷さん。例えば、突っぱり棒の滑り止めになったり、引き出しを開けるたびに動いてしまうなかの物を固定させたり、パンプスのなかに入れると靴擦れしないなど、さまざまな活用術を教えてくれました。
ちなみに、家具の組み立て時などにネジを固定するという、“裏技”もあるそうです。

次々と“100均愛”を語る渋谷さん。最後は、自身が作ってみたい100均アイテムについても熱弁し、「不便は宝物!」という金言も。その熱量に、たかみなは「100均のアドバイザーになるべき!」と太鼓判を押していました。


----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年4月12日(金) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm