声優でアーティストの内田真礼さんが、4月19日(火)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。パーソナリティのこもり校長とぺえ教頭が、声優を目指したきっかけや趣味などについて質問しました。



こもり校長:内田真礼先生は、はじめましてですね。

内田:はじめましてですね! お邪魔いたします!!

ぺえ教頭:SCHOOL OF LOCK! 的には、弟さんで同じく声優の内田雄馬先生には何度か来ていただいているのですが、お姉さんははじめてですね。

こもり校長:僕もお会いしました!

内田:あー! お世話になりました。姉です(笑)。

こもり校長:お姉さま……! よろしくお願いします。

――声優を目指したきっかけは?

こもり校長:SCHOOL OF LOCK! は10代の生徒(リスナー)がほとんどなんですけど、学生時代はどんな生徒でしたか?

内田:結構おとなしくてバーっとしゃべれる子でもなかったし、こういうお仕事に就く感じではなかったんですけど……。

ぺえ教頭:へぇ〜……。

内田:でもパっとステージに上げられると、できちゃうような感じで。「踊れ!」と言われたら踊ったし……でも、割とおとなしくて目立たない子ではあったと思います。

こもり校長:そんなおとなしい子が、声優を目指そうと思ったきっかけは何だったんですか?

内田:好きなものを、周りに伝える仕事がしたいなと思っていたんです。ゲームが大好きで毎日やっていて……キャラクターの人生とかが見えるじゃないですか。それで「私もこんなふうにかっこよく生きたいなぁ」と思って、キャラクターになっちゃえば好きなものを伝えられると思ったんです。

ぺえ教頭:へー! すごくダイレクトな考え(笑)。

こもり校長:たしかに、独特な変換かもしれませんね(笑)。

内田:それで養成所に入って、声優になっちゃったんです(笑)。



――福岡ソフトバンクホークスが大好き!

ぺえ教頭:野球がすごい好きなんですよね?

内田:はい。ソフトバンク! 今日は勝ったので、めっちゃテンション高いですよ。今季は3月末から始まったんですけど、球場にもう3回行きました。

ぺえ教頭:福岡まで?

内田:福岡に行きましたよ。

ぺえ教頭:今日は勝ったからテンション高いけど、負けた日は?

内田:ちょっと、ひゅっとしていますけど。ばれない程度に……(笑)。

ぺえ教頭:今日は勝ってよかったわね(笑)。

内田:ハッピーハッピーです!



この日の放送では、内田さんが4月20日にリリースするニューシングル「聴こえる?」にちなみ、『君の欲しい言葉が聴こえる』と題して放送。リスナーが考えた自身への応援の言葉を、“お姉ちゃん風”や“野球部のマネジャー風”などのリクエストに応じて伝え、エールを送りました。

★4/18(mon)-4/22(fri)は SPECIAL WEEK!! 授業内容をチェック!★

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年4月27日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/