作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめるTOKYO FMの特別番組「村上RADIO」(毎月最終日曜 19:00〜19:55)。7月25日(日)の放送は、「村上RADIO〜夏だ、ビーチだ、サーフィンだ!〜」と題して、村上さんが厳選したビーチ・ミュージック、サーフィン・ミュージック特集をオンエア。ここでしか聴けないような、めずらしい楽曲やカバー曲を、村上さんの解説付きでお届けしました。村上さんがサーフィンを楽しんでいた頃のエピソードなど、夏を感じるトークも。
この記事では、後半5曲とエンディング曲、“今日の言葉”についてお話された概要をお届けします。


◆Roger Smith「Beach Time」
◆Carole King「Queen of the Beach」
お気楽懐メロ、ビーチ・ミュージックを2曲続けていきます。1曲目はロジャー・スミスの歌う「ビーチタイム」。ロジャー・スミス、きっと知りませんよね。人気テレビ番組「サンセット77」で2人組探偵の1人を演じていた俳優です。僕はこの番組が好きでよく観ていました。

それからキャロル・キングが歌手として売り出そうとしたけど、チャートにはかすりもしなかったという気の毒な曲です。1959年発表のシングル盤「Queen of the Beach」、作詞作曲はもちろんゴフィン&キングのコンビなんだけど、言われないとわからないですね。「去年はビーチにいても誰にも見向きもされなかったけど、今年はばっちりキュートになって、ビーチのクイーンなの」という、きわめて他愛ない内容の歌です。これほんとにキャロル・キング? と言いたくなりますね。

◆Karl Hammel Jr.「Summer Souvenirs」
◆Joanie Sommers「Theme From A Summer Place」
これも2曲、ちょっとセンチメンタルな、ずぶずぶの懐メロです。夏はこういう気楽なのに限りますね。むずかしいことは抜きでいきましょう。カール・ハメル・ジュニアの歌うティーンエイジャーの恋の歌「Summer Souvenirs」。1961年のヒットソングです。ハメルさん、これ以外にヒット曲はないみたいです。

それからジョーニー・ソマーズの歌う「A Summer Place」(夏の日の恋)のボーカル版。よくジョニー・ソマーズっていいますけど、それは間違いで、正しくは「ジョーニー」です。これは「内気なジョニー」のシングル盤B面に入っていました。「内気なジョニー」、いいですよね。カズー(註:Kazoo、楽器名)の響きが印象的でした。今日はB面のほうを聴いてください。

◆Blossom Dearie「Once Upon A Summertime」
最後にビーチやサーフィンとは関係ないけど、僕が好きな夏がらみの音楽「Once Upon A Summertime」。作曲したのはミシェル・ルグランで、妖精おばさん、ブロッサム・ディアリーが歌います。ほんとに美しいメロディーですね。

<エンディング>
「Me and Mrs.Jones」
ジャズ・ミュージシャンの土岐英史(とき・ひでふみ)さんが亡くなりました。土岐さんは第1回の「村上JAM」(2019年6月26日)に出演していただいたんですが、ライブの前半を終えたところで体調を崩されて、後半は欠席なさいました。そのときから癌と闘っておられたんですね。途中降板は、さぞや無念であったろうと推察します。

今日のクロージングは、土岐さんがサックスを吹いていた「チキンシャック」の演奏を聴いてください。曲は「Me and Mrs. Jones」です。本当に心から朗々と歌い上げる、パワフルなサックス・プレイヤーでした。ご冥福をお祈りします。
   


さて、今日の言葉は、ロサンジェルスで私立探偵をしておられるフィリップ・マーロウさんの言葉です。マーロウさんはコーヒーが大好きで、コーヒーに関しては一家言をお持ちの方ですが、小説『ロング・グッドバイ』のなかで、こんなことを言っておられます。

「私はキッチンに行ってコーヒーを作った。大量のコーヒーを。深く強く、火傷しそうなほど熱くて苦く、情けを知らず、心のねじくれたコーヒーを。それはくたびれた男の血液となる」

マーロウさん、かっこいいですね。この『ロング・グッドバイ』、僕が翻訳しているので、もしよかったら読んでみてください。きっと「なんとかラッテ」みたいなのじゃなく、「心のねじくれたコーヒー」が飲みたくなります。 



来月は僕、村上春樹の小説に出てきた楽曲を特集します。リクエストがあったらください。この番組、基本的にリクエストをとらないのですが、今回は例外的に受け付けます。というのは、自分の小説のなかでどんな音楽を出したか、僕自身はほとんど覚えてないからです。そんなわけで今回ばかりは、みなさんの協力が必要になります。よろしく。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2021年8月2日(月)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:村上RADIO夏だ、ビーチだ、サーフィンだ!
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:7月25日(日)19:00〜19:55(※放送日時が異なる局があります)
パーソナリティ:村上春樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/