住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。“頑張るプロフェッショナルの女性の素顔に迫る”をテーマに、各界で活躍されている素敵な女性をゲストに迎えて話を伺うコーナー「Blue Ocean Professional supported by あきゅらいず」10月4日(月)放送のゲストは、タレント・辻希美さん。今回の放送では、6月に発売した書籍「大好きな人と結婚した、その後。」(講談社)の内容や、家族との暮らしについて語ってくれました。


「Blue Ocean Professional supported by あきゅらいず」10月4日(月)放送ゲスト・辻希美さん



モーニング娘。4期メンバーとして、12歳で芸能界デビューした辻さん。その後、俳優・杉浦太陽さんと結婚し、一昨年には4人目となる三男を出産しました。現在は、子育てや家族のこと、日々の暮らしをSNSやYouTubeで発信し続けています。


書籍「大好きな人と結婚した、その後。」(講談社)を6月に出版した辻希美さん


◆結婚、子育て、夫婦関係をつづった連載が書籍化

住吉:辻さんの結婚、子育て、ご夫婦のことなどが書かれている書籍「大好きな人と結婚した、その後。」が話題になっていますね。この本を今のタイミングで書こうと思われた理由は?

辻:1年ぐらい前に(女性誌「with」のWebサイト)「with online」で「大好きな人と結婚しよう」という連載を持たせていただいて、それを1冊の本にまとめさせていただきました。

住吉:連載するときに「本を書きたい」という思いはありましたか?

辻:最初は、本を出すことは考えていませんでした。連載のなかで、その時々の心境を話していたことが本になったので、連載当時と本の発売当初では、気持ちが変わっていることがあります。

住吉:お子さんたちも日々成長していきますし、変化していきますよね。一番上のお子さんはおいくつですか?

辻:中学2年生になりました。一番下の子は2歳です。

住吉:おお! すごく幅がある。きっと普段の朝はお忙しいのだと思います。ちなみに、いつもの今の時間・朝10時ぐらいは、どんなことをしていますか?

辻:子どもたちを学校に送り出して、晴れている日はひたすら洗濯をしていますね(笑)。一気にバーッと片づける感じです。

住吉:(6人家族ですので)すごい量の洗濯物でしょうね(笑)。

◆ブログ開設当初は「ダメージを受けていたけど…」

住吉:本には、最初のお子さんが生まれたときに「育児ブログ」を始められたことが書かれています。アメーバブログ(辻希美オフィシャルブログ「のんピース」)開設当時、9割がアンチコメントだったとか?

辻:そうですね。けっこう強めなコメントが多かったです。

住吉:なんでそんなことを言ってくるんだろう?

辻:たぶん、19歳、20歳での結婚・妊娠・出産だったので、いろんな意見があったのだと思います。私のなかで「頑張ろう」と思ってやっていたことが、ちょっと違う方向で頑張ってしまっていたり……。野菜の切り方や、カットした野菜の大きさなども、けっこう言われましたね(笑)。

住吉:細かすぎる(笑)! 出産後は体も変化して大変だし、右も左もわからないなかでの子育てだったと思います。そのなかでのアンチコメント……キツかったですよね。

辻:そうですね。最初のほうはメンタルにダメージを受けていたんですけど、やっぱり子どもの存在はすごく大きかったです。それに、強いコメントや意見をもらったからこそ、それをバネに「頑張ろう」と思っていました。

住吉:強いですね。素晴らしい。

◆YouTubeを始めてから周りからの反応が好転!?

住吉:以前は強かった風当たりも、最近は変わってきたそうですね。その理由は何だと思われますか?

辻:4人目の妊娠報告ぐらいから「おめでとう」っていうコメントが多くなって、「あれれ?」と感じていましたね。そんななかでYouTubeを始めたのが大きかったのかなと思います。もともとはInstagramとブログの“静止画”での発信だったので、「私じゃない誰かがご飯を作っているのでは?」「ちゃんと育児をやっていないのでは?」って見られてしまいがちでした。YouTubeでは、育児を動画として発信できたので、「みんなに信じてもらえたのかな?」って思います。

住吉:いつも夫婦円満のイメージがありましたが、書籍では「2度離婚の危機があった」っていうようなことが書かれてあったのでびっくりしました。

辻:そうですね。出産後は、どうしても子ども中心の生活になりますし、自分自身もピリピリすることがあって。強い自分しか見せられなくなっちゃって、旦那さんにうまく甘えられなくなっちゃったんですよ。それが苦になった時期に、離婚の話がありましたね。

住吉:本には、「きちんと話し合いの場を設けて、離婚の危機を乗り越えた」というところまで書かれていますね。

◆“辻希美流”の子育て方法、浮気防止術は?


「with online」での連載をまとめた書籍「大好きな人と結婚した、その後。」(講談社)



住吉:本には、興味深い話「家族の運営方法」や「子育て方法」が書かれています。あとは、夫婦円満の秘訣として「浮気防止術」があるそうで(笑)。

辻:相手のことを信じるのは大事だと思います。あとは、おいしいご飯を作って待つ。「ご飯作っているからね」っていう圧をちょっとかけます(笑)。

住吉:私が「浮気防止術」で共感というか面白いなって思ったのは、ニュースを観ているときに匂わせるやつでした(笑)。浮気のニュースが出ると、「あんなことをして、よく一緒にいられるよね」みたいなことを言うんですよね(笑)?

辻:そうです。圧のかけ方が大事です(笑)。

住吉:(笑)。あとは、お子さんのお小遣いが変動制なのも面白いなって思いました。何を基準に額を決めているんですか?

辻:小学生のときは必要なときだけ100円、200円くらいの金額を渡しています。中学生になったら月にいくらみたいにして、自分でお金を管理するシステムに切り替えます。ちなみに小学生の子は最近、駄菓子屋さんに行くことにハマっています。そういうときは、家の手伝いをしたときにお小遣いを渡していますね。

住吉:お金を管理するノウハウを小さい頃から学ぶことは大事ですよね。また、本には踏み込んだことまで具体的に書かれていますが、どんな方に、どんなふうに読んでほしいですか?

辻:育児本っていうよりは、今までの私の経験談を語っているものなので(子育てをしているお母さんなどをメインに)参考として読んでもらえたら嬉しいなって思います。コロナの時代、1人で育児を抱えているお母さんってたくさんいると思うんですよ。なかなか人と話せない世の中になっているので、本を読んで共感できる部分が少しでもあれば嬉しいです。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年10月12日(火)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時:毎週月〜金曜9:00〜11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト: http://www.tfm.co.jp/bo/
特設サイト: https://www.tfm.co.jp/bo/aky/