“芸能界最強占い師”といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が贈る、今週しあわせになる、ちょっといい言葉。


[今週のしあわせ言葉]
傷ついているのは、つまらないプライドが傷ついているだけ

「心が傷ついた」なんてことをよく言いますが、人の心が傷つくことなんてありえません。心が傷つくなんていうことは、この世にはないのです。全部ウソです。

そんなふうに言っているのは、「心」が傷ついたのではなく、「自分のつまらないプライド」が傷ついたということ。それだけ。本当に心が傷ついたわけではありません。

しかし、「そんなことはない」「私は傷ついたことがある」と、おっしゃる人もいるでしょう。

例えば……とても酷い言葉で、罵倒されたとします。バカとかアホとかブスとかデブとか、そんな言葉を突然言われたら傷つく。

でも、「その言葉を受け入れたら100万円あげるよ」って言われたら、どうでしょうか? 傷つきますか? 同じ言葉でも、何か対価があれば傷ついたりしないでしょう。

要するに、言葉ではないってこと。傷つくかどうかは自分の捉え方次第。それが、つまらないプライドです。

考え方1つで変わります。何かを言われて、傷ついたり凹んだりするだけでは、ただ落ち込んでおしまい。成功している人との違いは、それを糧として、どうしていこうかと考えられるかどうか。

傷ついた、凹んだと騒ぐ前に、自分のつまらないプライドに早く気づくこと。そして、そんなプライドは捨てろということ、いらないということです。

誰かから、嫌だなってことを言われても、すぐ傷ついたりしないで、なんでも前向きに考えてみましょう。「これを言われたら、100万円もらえるんだ」みたいに。

今後、傷ついたなって感じることがあったら、まずはつまらないプライドを捨てましょう。捨てるときです。そして、何事も前向きに捉えるようにしてみましょう。

◆紹介者のいない人は占わないゲッターズ飯田が、直接あなたのお悩みに答える個人鑑定も実施中!
公式占いサイト「ゲッターズ飯田流 五星三心占い」

◆このコラムはAuDee(オーディー)「ゲッターズ飯田のちょっといい話」公式占いサイト「ゲッターズ飯田流 五星三心占い」でも配信中です。

<ゲッターズ飯田 プロフィール>
これまで約6万人を超える人を無償で占い続け、「人の紹介がないと占わない」というスタンスが業界で話題に。20年以上占ってきた実績をもとに「五星三心占い」を編み出し、芸能界最強の占い師としてテレビ、ラジオに出演するほか、雑誌やwebなどにも数多く登場する。メディアに出演するときは、自分の占いで「顔は出さないほうがいい」から赤いマスクを着けている。LINE公式アカウントの登録者数は165万人を超え、著書の累計発行部数も680万部を超えている。(2021年9月現在)。『ゲッターズ飯田の金持ち風水』『ゲッターズ飯田の運の鍛え方』『ゲッターズ飯田の裏運気の超え方」『ゲッターズ飯田の「五星三心占い」決定版』(以上、朝日新聞出版)、『ゲッターズ飯田の運命の変え方』(ポプラ社)、『開運レッスン』(セブン&アイ出版)はいずれも10万部を突破している。