4人組ロックバンドのNEEが、9月9日(木)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。パーソナリティのさかた校長とこもり教頭が、メンバーの気になるエピソードや、9月1日リリースの1stフルアルバム『NEE』について聞きました。



さかた校長:みなさんのプロフィールを拝見したら、くぅ先生が広島からヒッチハイクで上京したということですが『あいのり』みたいな感じですか?

くぅ(Gt&Vo):そうです。意外と優しくて、段ボールに『○○行き』って書いて掲げていたら、止まってくれる人がいるんですよ。

さかた校長:へぇ〜。広島から東京までだと、何回くらい(の乗り換え)で行けるんですか?

くぅ:めっちゃ運が良くて、5回で行けました。

こもり教頭:微妙……。5回は運いいのか?!(笑)。

全員:(笑)。


NEEのくぅさん


さかた校長:NEE先生は、9月1日にメジャーファーストフルアルバム『NEE』をリリース。おめでとうございます!

NEE:ありがとうございます。

さかた校長:1曲目の「全校朝会」から始まり、最後は「帰りの会」で終わるということで……アルバムを通して学校のように思いました。新曲だけじゃなくて、インディーズ時代に発表された「歩く花」や「不革命前夜」も収録されています。16曲というすごいボリュームですけど、どういうふうに作られたのですか?

くぅ:1年くらい前から制作を始めたんですけど、本来は16曲ではなかったんです。

かほ(Ba):最初は8曲くらいだったんです。

くぅ:もともとはミニアルバムを予定していたんですけど、「不革命前夜」とかがいろいろあったときに、メジャーデビューもするしアルバムにしようかなと。そしたら、フルボリュームの16曲になりました。

かほ:増えていっちゃったんです(笑)。

さかた校長:意図的ではなくて、これもこれも! という感じで?

NEE:そうですね。

さかた校長:みなさんにとって、どのようなアルバムになりましたか?

くぅ:やっぱり「全校朝会」から「帰りの会」があるので、学校をモチーフにしていて……たまたまSCHOOL OF LOCK! ともいい感じになりましたけど(笑)。面白い作品になったなと思います。

かほ:ぜひ、学生のみなさんに聴いてほしいですね。

夕日(Gt):あと、学生時代はうまくいってなかったけど、青春をちょっと巻き返せると思うので。そういう方にも聴いてほしいですね。

大樹(Dr):たしかに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年9月17日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/