TOKYO FMの新音声サービス「AuDee(オーディー)」にて配信中のコンテンツ「Monthly Artist File -THE VOICE-」。1ヵ月ごとに担当アーティストが替わり、楽曲の制作秘話や番組でしか聴けない特別なエピソードを語ります。

8月はグローバルボーイズグループ・JO1が担当。8月22日(日)の放送では、ニューシングル「STRANGER」の魅力や想いを届けました。

「AuDee(オーディー)」でチェック!

(左から)大平祥生さん、佐藤景瑚さん、河野純喜さん


◆いい声の3人がラジオをお届け

8月のオンエアでは、全4回に渡ってJO1の全メンバーが出演。最終回には、佐藤景瑚、大平祥生、河野純喜の3人が登場しました。

河野:僕たち3人がラジオをするっていうのは初めてじゃないでしょうか。

佐藤:そうですね。

河野:3人のなかでの共通点と言えば? 何かある?

佐藤:どうだろうなあ。

大平:何があるかな? まあ、声がカッコいいっすね。

河野:いいね。じゃあ、イケボの3人ということにしておこうか。

佐藤:いいっすね。

河野:じゃあ、3人の自己紹介を。

佐藤:佐藤景瑚です。今日は張り切って盛り上げていこうと思います!

大平:大平祥生です。21歳になりました。えーっと、以上です(笑)。

河野:河野純喜です。テンションを上げて、3人でいいラジオにしていきましょう!

◆夏にピッタリの楽曲が誕生!

8月18日(水)に、JO1は4枚目のシングル「STRANGER」をリリースしました。

河野:「STRANGER」に懸ける思い、何かありますか?

佐藤:今回はダンスとか歌が本当にオシャレで。大人っぽくてカッコいいので、僕は思いきりカッコつけましたね(笑)。

河野:たしかに、今までのJO1ではあまり見られない楽曲が揃ったんじゃないかなって思いますよ。祥生は?

大平:いい曲がたくさんあるので、ぜひ聴いてほしいですね。特に「STAY」は夏に聴いていただきたい。

佐藤:そうですね。この夏に。

河野:初めてじゃない? JO1で夏っぽい楽曲って。

大平:ドライブのときとか、めちゃくちゃ暑い日に友だちと聴いてほしいです。

河野:海辺で流してほしい。

大平:間違いない!

◆「何度でも咲くことはできる」と歌で証明したい

3人は「STRANGER」に収録されている「Blooming Again」の魅力について語りました。

河野:個人的には、「STRANGER」のなかでお気に入りの楽曲となっております。

大平:曲がめっちゃきれいですよね。

河野:うん。歌っていると心が浄化される気分になる。

大平:後半にかけてどんどんと盛り上がっていくし。

佐藤:「Blooming Again」っていうのはどういう意味でしたっけ?

大平:「再び咲く」っていう意味なんですよ。JO1はデビューして1年と5ヵ月が経ちましたが、まだまだこれからということで「何回でも咲けるんですよ」っていうことを、この曲をもって証明していきたいんじゃないかなって思います。

*   *   *

番組では他にも、1つのお題で3人が同じ答えを導き出す「連想ゲーム」にも挑戦しました。詳細は、音声配信サービス「AuDee(オーディー)」でチェックしてください!

----------------------------------------------------
▶▶続きは「AuDee(オーディー)」でチェック!
スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→https://audee.jp/about
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:Monthly Artist File -THE VOICE-
配信日時:毎週日曜日 13:00〜13:55
パーソナリティ:JO1(8月担当・月替わりで変更)
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/maf/