[Alexandros]の川上洋平が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。自身のiPhoneから、おすすめの夏曲を紹介しました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! アレキサンドLOCKS!」7月24日(金)放送分)



川上:夏は大好きな季節です。普段だったら夏フェスが各地であったりしますけど、「今年はいつものように楽しめない」という生徒さん(リスナー)が多いんじゃないですかね? 僕もそうです。でもせめて気分だけでも夏を楽しんでほしいなということで、おすすめの夏曲を紹介していきたいなと思います!

もうね……ぶっちゃけ今年は、ミュージシャン全員商売あがったりですよ(笑)。みんなバイトしてるんじゃないかな?(笑)。でもだからと言って夏を楽しまないわけにはいかないし、夏の曲は夏に楽しむべきですからね! では、まずはこの曲! 出だしから夏です。

◆Vansire「Halcyon Age」

これは、去年聴きまくったね。Vansireはアメリカ・ミネソタ州のバンドで、まだそんなに来日もしてないしそこまで有名でもないんですが……音作りとかもすごいセンス良くて、ちょっとチルな感じがいいよね。そのチル具合も、ローファイポップじゃないオフビートな雰囲気でたまらない! 「外にお出かけできません!」という人も、ベランダでこの曲を聴きながら日焼けとかしてみても良いんじゃないでしょうか。日光浴ソングだね。

続いては……夏ソングってわけじゃないんだけど、僕がもし10代だったら絶対にドハマリしてたバンド。今もハマっているんだけど(笑)。これを目当てに夏フェスに行きたいな〜、と思うバンドです。

◆Royal Blood「Out of the Black」

『♪ダダダダダダダっ ダダっ ダっ』(笑)。めっちゃカッコイイ! 「今キテるロックバンドは何?」って聞かれたら、みんなThe 1975とかThe Strokesとか、そのThe Strokesのジュリアン・カサブランカスがやってるThe Voidzとか挙げると思うんだけど、こんな憂鬱な夏を乗り切るのはやっぱりロックですよね!

Royal Bloodを初めて聴いたという方はいますかね? 「ギターかっこいいな〜」と思っているかもしれないけど、この印象的なフレーズを弾いてるのは、ギターじゃなくて実はベースなんですよ。ドラムとベースの二人組のバンドで、ベース1本で出しているんです。オクターバーとかアンプ9台ぐらい用意して、1曲の中で全部違う音を出してたりするんですよ。めちゃめちゃかっこいいですよね。「ウチのバンドにギターいないんです」って人には、ぜひ参考にしてもらいたいバンドですね。

続いては……日本の夏ソング!

◆Coming Century「夏のかけら」

これは、僕が中3くらいのときにCMで流れてた曲です。メンバーのみなさんが半袖のシャツの上からポロ・ラルフローレンのベストを着て、港で「イェーイ!」みたいな感じだったんですけど……あの制服の着こなしをみんな真似してた。流行ってたね〜。半袖シャツの上にベストだから「暑くね?!」って思うけど、当時はみんなしていたね。

曲もいいよね! ホントに好きだわ。ハッピーな感じで。今聴いても「夏っぽいな」って思うけど……めちゃめちゃ泣きそうにもなる。この曲を聴いて夏を過ごしたことがある人にとっては、永遠の夏曲なんだよね。

もしくはZONEの「secret base 〜君がくれたもの〜」も永遠の夏曲。井上真央さんが主演していた『キッズ・ウォー』の主題歌だったんだよね。当時、先生はデキの悪い学生だったので、夏休みに補習授業があったんですよ(笑)。そのために起きて、学校に行く前に観ていたドラマですね(笑)。だからこの曲を聴くと、ダメだった学生時代を思い出しますね(笑)。そう考えると「夏のかけら」のほうが、良い思い出なのかなと思います。ぜひこの曲も知ってほしいですね。

◆Donavon Frankenreiter「Let It Go」

夏の定番ソングですね。なぜこの曲を選んだかというと……よく行く珈琲屋さんがあるんですよ。そこではドノバン・フランケンレイターかジャック・ジョンソンしか流れてないです。確かに店内はサーフっぽい雰囲気なんですが、なんでこの2アーティストしか流さないんだろう? って思うんですよね(笑)。毎日のように行く店なので、身に沁みついちゃっていますね。

……どうだったでしょうか? お祭りやフェスが相次いで中止になったり規模縮小となっているこの夏ですが、音楽を聴いて乗り切ってほしいです! 自分でセットリストやプレイリストを作ってみても、面白いと思いますね。「夏フェスがあったら……」と、自分流のセットリストを作ってシェアするのも面白いですね。[Alexandros]のセットリストを送ってくれたら、8月のフェスで参考にするかもしれないですよ(笑)。というわけで、8月14日、15日に予定している『[Alexandros] 10th ANNIVERSARY THIS SUMMER FESTIVAL 2020-全員集合! 6年振りのディスフェスパーティー-』の視聴券が、7月23日から発売になっています。ぜひチェックしてみてください!(8月15日分は、[Alexandros] CREW/[Alexandros] MOBILEの会員限定配信です)

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2020年8月1日(土)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜金曜 22:00〜23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/