TOKYO FMで月曜から木曜の深夜1時に放送の“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。今回のお客様は、菊川怜さんと清水ミチコさん。ここでは、2人が初めて会ったときの話や、菊川さんが芸能界入りするまでの経緯を振り返りました。

▶▶この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!


(左から)菊川怜さん、清水ミチコさん


◆菊川怜 芸能界に入る前に清水ミチコに遭遇!?

菊川:私が中学3年生のときに、ミチコさんと初めてお会いしたんですけど、渋谷で「浅草橋ヤング洋品店」(テレビ東京系)のロケをされていて。

清水:そうそう、街の人にインタビューをしていたんだよね。

菊川:私は埼玉県に住んでいたんですけど、ゴールデンウィークに友達と渋谷へ行ったらテレビの収録をやっていて、そこに清水さんがいたんです。

清水:それで、私に話しかけてくれたんだよね!

菊川:写真を撮ってもらいました。「写ルンです、買いにいかなきゃ!」って言って(笑)。

清水:時代だねぇ(笑)。

◆菊川怜 芸能界入りするきっかけは?

清水:(東大に合格するまで)勉強はずっとしていたの?

菊川:中高一貫の進学校に通っていたので、中1ぐらいから勉強は続けていて、進学するにつれて勉強の量が増えていった感じですね。

清水:そうなんだ! じゃあ(東大に)合格して受験が終わった後も、パーッと羽を伸ばすことはなかった?

菊川:いや、合格して“これからはパラダイスだ!!”と思っていたら、モデル事務所の方にスカウトしていただきました(笑)。

清水:すごい人生(笑)! 全部うまくいく。

菊川:(スカウトされて)すごくうれしかったです。

清水:素直(笑)。

菊川:それで“やってみたい”と思って、モデルさんをやらさせていただいたのが(芸能界に入る)きっかけですね。

清水:正直に言って、“我ながら自分の人生っていいな”って思うでしょ? もう1回生まれ変わってもやりたいでしょ?

菊川:いやぁ……いっぱい仕事をさせていただいたときは“すごくいい時代だな”って思いましたけど、今って時代がすぐに変わるじゃないですか。だから、だんだん芸能のあり方も変わっていくのかなって思ったりしますね。

清水:そうかもしれないね。

----------------------------------------------------
▶▶清水ミチコ 昔読んでいた“育児本”にご立腹!? 続きは「AuDee(オーディー)」で!

スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→https://audee.jp/about
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:TOKYO SPEAKEASY
放送日時:毎週月-木曜 25:00〜26:00
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/speakeasy/